ビーグリー(3981)IPOが、明日(3月17日)東証マザーズ市場へ新規上場します。ビーグリーIPOは、規模の大きさが不安視されていますが、相変わらずIPOの地合いは良さそうなので、何とかなるかもしれません。

にほんブログ村には、数多くの当選報告がアップされているので、楽しみにされている方も多いと思います。

私は規模の大きさに腰が引けて、BB(ブックビルディング)しませんでしたが、好調なIPOの地合いに乗って、公開価格をクリア出来るか注目しています。

ビーグリー

ビーグリーIPOの過去記事

ビーグリーIPOのBBスタンスとIPO評価!まんが王国を運営

ビーグリーIPOの新規上場を承認

ビーグリーIPO上場直前の初値予想

1,880円 (公開価格比±0円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:1,920円~2,100円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:1,880円~2,100円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:1,880円)

※主幹事証券会社の引受価格:1,729.60円

ビーグリーIPO上場直前の初値予想は、仮条件決定時に予想していた1,880円で据え置きたいと思います。⇒(ビーグリーIPOの初値予想!仮条件は意外にも強気!

ビーグリーIPOは、やはり規模(吸収金額98.1億円)の大きさと売出株の多さが懸念されますが、「まんが王国」の知名度は高く、IPOの地合いも良いことから、公開価格はキープ出来ると予想しています。

ただし、ほぼ日IPOが初日値付かずだったため、実質的な同時上場になってしまったのはマイナス要素ですね。

いずれにしても、ビーグリーIPOは公開価格を目安に初値形成すると思います。


にほんブログ村

ビーグリーIPOのその他初値予想はこちら

ビーグリーIPO初値決定前の気配運用

ビーグリーIPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の4,325円で、更新値幅94円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は、公開価格比0.75倍の1,410円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、470円以上で7,520円以下となります。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社