本日、アルトナー(2163)の立会外分売が実施されました。また、アルトナーの分売価格は前日終値の1,080円から2.5%割り引いた1,053円でした。

ただ、私は分売株数(500,000株)が多くて地合いも不安定に感じたため、アルトナーの立会外分売はスルーしました。

ちなみに、アルトナー(2163)は分売価格(1,053円)をわずかに上回る1,057円で始まりましたが、その後に値を下げて分売価格を割れてしまいました。これから分売価格を奪回する可能性もありますが、今のところ厳しいそうな雰囲気ですね。

アルトナー(2163)の株価チャート(4月17日前場)

アルトナーの株価チャート

(※画像クリックで拡大)

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

立会外分売は、現時点で毎日コムネット(8908)、GameWith(6552)、テラスカイ(3915)の3銘柄が発表されています。

立会外分売のスケジュール
銘柄名 分売予定期間 参加スタンス 分売株式数 申込数量限度
毎日コムネット
(8908)
4/20~4/25 × 600,000株 3,000株
GameWith
(6552)
4/24~4/27 800,000株 2,000株
テラスカイ
(3915)
5/8~5/10 × 280,000株 100株

(※2018年4月17日現在)

IPOが一段落したので、立会外分売に全力で参加したいところですが、今のところ微妙な銘柄ばかりです。毎日コムネットは分売株数が多すぎで、テラスカイも値がさでリスクが高そうです。

唯一、GameWithは貸借銘柄で東証1部への昇格を目指しているので検討の余地がありますが、やはり分売数量の多さがネックですね。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

立会会外分売では、IPO(新規公開株)ような大きい利益は得られませんが、IPOよりも比較的当選しやすいので、ローリスクで利益を得ることが可能な投資方法です。

立会外分売には、IPO投資でも必須のSBI証券マネックス証券をはじめ、ライブスター証券松井証券野村證券丸三証券楽天証券なら、ネットから申し込むことが出来ます。(※一部の地方市場を除く)

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング