エルテス(3967)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決定しています。株式市場はトランプが大統領になったことで波乱含みですが、エルテスIPOには不安定な地合を吹き飛ばすような、高い初値を期待したいですね。

エルテス

エルテスIPOの過去記事

エルテスIPOの初値予想

エルテスIPOのBBスタンスとIPO評価

エルテスIPOのBB(ブックビルディング)は、本日(11月10日)から始まります。エルテスIPOは、主幹事がSBI証券なので、資金力勝負かIPOチャレンジポイントを使って当選を狙いたいところですが、どちらもボーダーラインが高そうですね。

エルテスIPOの配分数

エルテスIPOは、規模が小さくて当選枚数も少ないので、主幹事のSBI証券で当選しないと厳しそうです。平幹事で微かな希望がありそうなのは、100%完全抽選のマネックス証券ですね。

追記:GMOクリック証券が、ひっそりと委託幹事入りしています。当選枚数は少なそうですが、口座数も少なめなので、念のため申し込もうと思います。

エルテスIPOの配分数
幹事証券会社 配分数 配分比率 優先度
SBI証券 (主幹事) 181,300株 84% A
みずほ証券 21,600株 10% B
SMBC日興証券 2,200株 1%
岡三証券 2,200株 1%
香川証券 2,200株 1%
極東証券 11,000株 1%
マネックス証券 2,200株 1% B
藍澤證券 1,100株 0.5%
東洋証券 1,100株 0.5%
合計 216,100株 100%


エルテスIPO主幹事のSBI証券


にほんブログ村

エルテスIPOのポイント当選ライン予想

エルテスIPOの抽選配分枚数は、あくまで個人的な予測ですが、801枚程度だと思います。よって、エルテスIPOのポイント当選ラインは、下記データを基に予想すると、230~250ポイントくらいと予想しています。ただ、最近の傾向からすると、それ以上必要かもしれません。

また、エルテスIPOの当選配分数は、200株の可能性が高そうですが、100株の可能性もあり得ます。こればかりは、蓋を開けてみなければ分かりませんので、にほんブログ村などにアップされている情報も参考にしながら、ご自分で慎重に検討して下さい。

IPOチャレンジポイントの推測データ

(※画像クリックで拡大)

(注)上記は、独自で調べた予測データなので、参考程度にお考え下さい。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社