エボラブルアジア(6191)IPOの抽選結果と公募価格が決まりました。エボラブルアジアIPOの公募価格は、仮条件価格(1,660円~1,800円)の上限に当たる1,800円になっています。

そして、エボラブルアジアIPOの抽選結果は以下の通りになっています。


エボラブルアジアIPOの抽選結果(SBI証券

エボラブルアジア(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

SBI証券は、恒例の落選からIPOチャレンジポイントを1ポイント頂きました。今はじっと我慢してIPOチャレンジポイントを貯めているところです。。(※SBI証券のIPOチャレンジポイント解説


エボラブルアジアIPOの抽選結果(マネックス証券

エボラブルアジア(マネックス証券)

(※画像クリックで拡大)

マネックス証券も相変わらず連敗中です。マネックス証券のIPOは、100%完全抽選だけに運が無かったと諦めるしかありません。


エボラブルアジアIPOの抽選結果(岡三証券)

エボラブルアジア(岡三証券)

(※画像クリックで拡大)

岡三証券も残念ながら落選でした。今年は、いまだにIPO連敗中で厳しい状況が続いています。


にほんブログ村

エボラブルアジアIPOのその他抽選結果はこちら


IPO・新規公開株 ブログランキングへ


IPO投資では、数多くの証券口座から申し込むことが当選するための秘訣です。私がIPOで利用している証券会社をランキング形式でご紹介していますので、参考にして頂ければ幸いです。


Check

資金が少ない方にオススメの岡三オンライン証券

岡三オンライン証券のIPOは、申し込み時に前受金が不要なので、資金が少ない方でも申し込むことが出来ます。

また、岡三オンライン証券のIPOは1人1票制の公平抽選なので、初心者の方にもオススメの証券会社です。


IPOだけでなくPOでもオススメのカブドットコム証券

カブドットコム証券のIPOは、100%完全抽選なので、誰にでも平等に当選のチャンスがあります。

また、カブドットコム証券はIPOだけでなくPOにも力を入れており、株主優待でも使い勝手の良い証券会社です。

スポンサーリンク


関連コンテンツ

コメントをどうぞ

CAPTCHA