ファイバーゲート(9450)IPOとキュービーネットホールディングス(6571)IPOの抽選結果が出揃っています。

ちなみに、ファイバーゲートIPOの公開価格は1,050円、キュービーネットホールディングスIPOの公開価格は2,250円に決まっています。

キュービーネットホールディングスIPOは、規模(吸収金額253.2億円)の大きさが懸念されていましたが、東証1部に決まったうえに公開価格も仮条件の上限になったので一安心ですね。

また、キュービーネットホールディングスIPOは当選枚数が多かったため、にほんブログ村にも次々と当選報告がアップされていますが、私の抽選結果は以下の通りでした。


キュービーネットホールディングスIPOの抽選結果(SBI証券

キュービーネットホールディングス(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

キュービーネットホールディングスIPOは、散々悩んだ末にSBI証券しか申し込みませんでした。落選=IPOチャレンジポイントゲットは狙い通りでしたが、今の地合いならキュービーネットホールディングスIPOも堅調な初値が付きそうなので、他の証券会社にも申し込めば良かったかなと少し後悔しています。


SBI証券のIPOチャレンジポイント解説


ファイバーゲートIPOの抽選結果(SMBC日興証券

ファイバーゲート(SMBC日興証券)

(※画像クリックで拡大)

ファイバーゲートIPOは、主幹事のSMBC日興証券をはじめ、SBI証券岡三オンライン証券など、ネットから申し込める全ての証券会社に申込みましたが全滅です。


SMBC日興証券のIPOルール

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ファイバーゲートIPOのその他抽選結果はこちら

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株 ブログランキングへ