ジーニー(6562)IPOが、来週の月曜日(12月18日)に東証マザーズ市場へ新規上場します。ジーニーIPOは、規模(吸収金額20.3億円)の大きさやVC(ベンチャーキャピタル)の保有株の多さが懸念されています。

しかし、ジーニーIPOはもともと新規上場候補として注目されていた企業なので、今の好調な地合いなら当初よりも期待出来そうです。

ただ、本日新規上場したイオレIPOが初日値付かずだったため、来週の月曜日(12月18日)はジーニーIPOを含む5社同時上場になるので、資金分散の影響は気になりますね。

ジーニー

ジーニーIPOの過去記事

ジーニーIPOのBBスタンスとIPO評価!IT関連のマザーズIPO!

ジーニーIPOの新規上場を承認!野村證券が主幹事!

ジーニーIPO上場直前の初値予想

2,700円 (公開価格比:+1,350円)

(※大手予想会社の初値予想:2,000円~2,300円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:2,500円)

※主幹事証券会社の引受価格:1,242円

ジーニーIPO上場直前の初値予想は、仮条件決定後にアップしていた2,030円から2,700円に上方修正したいと思います。

ジーニーIPOは、VC(ベンチャーキャピタル)の保有株が多いので、ロックアップが解除される公開価格の1.5倍程度で初値形成すると考えていました。

しかし、IPOの地合いは依然として好調なので、公開価格の1.5倍は軽くクリアし、公開価格の2倍を目途に初値形成すると予想しています。


IPOの取扱銘柄数がトップクラスのSBI証券

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ジーニーIPOのその他初値予想はこちら

ジーニーIPO初値決定前の気配運用

ジーニーIPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の3,105円で、更新値幅68円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は公開価格比0.75倍の1,013円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、338円以上で5,400円以下となります。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株 ブログランキングへ