グリーンズ(6547)IPOの新規上場が承認されました。グリーンズIPOは、3月23日に東証2部市場及び名証2部市場へ新規上場する予定です。

グリーンズIPOは、上場日こそ違いますが、先ほどご紹介したエスキュービズムIPOフルテックIPOに続いて、3銘柄目の新規承認となります。

3月のIPOは、ここにきて怒涛の新規承認ラッシュですが、まだまだ出てきそうなので、かなりタイトなスケジュールになりそうですね。

グリーンズ

グリーンズ(東証2部及び名証2部IPO)のIPO基本情報

銘柄名グリーンズ
コード6547
主幹事証券野村證券
幹事証券大和証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SMBC日興証券
みずほ証券
岡三証券
SBI証券
上場日3月23日
仮条件決定日3月3日(1,350円~1,400円に決定)
ブックビルディング期間3月6日から3月10日まで
公開価格決定日3月13日(1,400円に決定)
申込期間3月14日から3月17日まで
公募2,000,000株
売出し2,400,000株
OA660,000株
吸収金額68.3億円
想定価格1,350円
初値価格1,521円


グリーンズIPO幹事のSMBC日興証券

グリーンズIPOの概要

グリーンズIPOは、昭和32年の創立以来、三重県四日市市を起点とし、宿泊特化型ホテルを中心に全国主要都市へのチェーン展開を行うチョイスホテルズ事業と、幅広い業種・業態にてドミナント展開を行うグリーンズホテルズ事業を展開しています。

また、グリーンズIPOはホテル用不動産の有効活用のため、「その他事業」としてホテルに併設するテナント等に対する賃貸事業及び不動産管理事業も行っています。

グリーンズIPOは、上場市場が東証2部で規模(吸収金額68.3億円)も大きいため、需給面で厳しそうな印象です。事業内容は悪くなく、業績も順調そうですが、とにもかくにもIPOラッシュ中の上場なので、慎重に判断したいと思います。


にほんブログ村

グリーンズIPOのその他情報はこちら

グリーンズIPOの主幹事は野村証券で、平幹事にはIPO投資に必須のSMBC日興証券SBI証券が名を連ねています。


SBI証券の公式サイト

また、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が幹事団入りしているので、カブドットコム証券も委託幹事になりそうですね。


カブドットコム証券の公式サイト

グリーンズIPOの初値予想

グリーンズIPOの初値予想は、仮条件決定後(3月3日以降)に追記させていただきます。

1,430円 (想定価格比:+80円)

(※大手予想会社の初値予想:1,400円~1,500円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング