ヒロセ通商(7185)IPOの抽選結果と公募価格が発表されました。ヒロセ通商IPOの公募価格は、仮条件(810円~830円)の上限に当たる830円で決まりました。

ヒロセ通商IPOは、同時上場する他の5社よりも知名度が高く、吸収金額も10.5億円(想定価格ベース)とそれほど大きくなかったため、ほぼ全力で申し込みましたが、またしてもほぼ全滅状態です。

ちなみに、ヒロセ通商は3年連続でオリコン日本顧客満足度ランキングのFX取引部門総合第1位なので、FXに興味がある方は要チェックのFX業者です。

ヒロセ通商は、パスタやカレーなど、ユニークな賞品がもらえるキャンペーンでも有名ですね。


ヒロセ通商IPOの抽選結果 (野村証券)

ヒロセ通商(野村証券)

(※画像クリックで拡大)


ヒロセ通商IPOの抽選結果 (SMBC日興証券

ヒロセ通商(SMBC日興証券)

(※画像クリックで拡大)

SMBC日興証券は、IPOで主幹事を務めることも多いので、次回に期待といったところです。


ヒロセ通商IPOの抽選結果 (SBI証券

ヒロセ通商(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

SBI証券は、無事にIPOチャレンジポイントを1ポイントゲット出来ました。もう少し貯めて、A級IPOゲットを目指したいと思います。(※SBI証券のIPOチャレンジポイント解説


その他、岡三証券、みずほ証券、大和証券も軒並み落選でした。あとは、IPO後期型の岩井コスモ証券に最後の望みを託したいと思います。


にほんブログ村

ヒロセ通商IPOのその他抽選結果はこちら


IPO・新規公開株 ブログランキングへ