ハイアス・アンド・カンパニー(6192)IPOが、明日(4月5日)東証マザーズ市場へ新規上場します。ハイアス・アンド・カンパニーIPOは、日増しに注目度が上がってきて評価も高まっている感じです。

ハイアス・アンド・カンパニーは、4月のIPO第一弾なので良いスタートを切って欲しいですね。

ハイアス・アンド・カンパニー

ハイアス・アンド・カンパニーIPOの直前初値予想

2,050円 (公募価格比:+1,100円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:1,000円~1,200円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:1,200円~1,400円)

(※大手予想会社の初値予想第三弾:1,400円~1,600円)

(※大手予想会社の初値予想第三弾:1,600円~1,900円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:2,000円)

※主幹事証券会社の引受価格:874円

ハイアス・アンド・カンパニーIPOの初値予想は、当初の1,560円から2,050円に上方修正したいと思います。4月のIPOは、3月と比べて数が少ないので、小型で手の出しやすい価格のハイアス・アンド・カンパニーは、需給面で初値を伸ばしそうです。

また、ハイアス・アンド・カンパニーは不動産関連と言っても、ASPシステムの提供という特色を持っているので、その点でも評価が高まっているようです。

よって、ハイアス・アンド・カンパニーは初日値付かずとはいかないまでも、かなり高い初値が付くと予想しています。


にほんブログ村

ハイアス・アンド・カンパニーIPOのその他抽選結果はこちら

ハイアス・アンド・カンパニーIPOの初値決定前の気配運用

気配上限値段は、公募価格比2.3倍の2,185円で、更新値幅は48円で更新時間10分になります。

気配下限値段は、公募価格比0.75倍の713円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、238円以上で3,800円以下となります。


ハイアス・アンド・カンパニーの主幹事を務めているSMBC日興証券は、対象者全員に3,000円をプレゼントする「ネットで口座開設キャンペーン」を実施中です。

SMBC日興証券は、IPOで主幹事を務めることが多くて、IPO取扱銘柄数も豊富なので、まだ口座をお持ちでない方は、この機会に口座開設をオススメします。⇒SMBC日興証券のIPOルールと詳細解説


↑ネットで口座開設キャンペーンの申込みはこちら↑


IPO・新規公開株 ブログランキングへ