イノベーション(3970)IPOは、同時上場するセグエグループIPOと並んで、人気化必至の銘柄です。しかも、主幹事のSMBC日興証券は、毎年IPOに当選している相性の良い証券会社なので、個人的にとっても期待しています。

SMBC日興証券は、超注目のZMP(7316)IPOでも主幹事を務めているので、年末になって本領を発揮していますね。

イノベーション

イノベーションIPOの関連記事

イノベーションIPOのBBスタンスとIPO評価

イノベーションIPOの新規上場を承認

イノベーションIPOの仮条件

2,570円~2,770円

イノベーションIPOの仮条件は、想定価格2,570円を下限に上方へ大きく拡げたレンジになっています。イノベーションIPOは、かなりの人気を集めそうな雰囲気だったので、強気の仮条件も当然だと思います。

ちなみに、公開価格が仮条件の上限で決まった場合、吸収金額は5.9億円から6.3億円にアップしますが、全く問題ないと思います。


イノベーションIPO主幹事のSMBC日興証券

イノベーションIPOの初値予想

6,930円 (想定価格比:+4,360円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:5,300円~6,100円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:5,500円~6,400円)

イノベーションIPOの初値は、初日値付かずの翌日に即金規制(買付代金(現金)の即日徴収)で初値形成すると予想しています。

イノベーションIPOは、業績にやや不安がありますが、小型なIT系のマザーズIPOなので、初値高騰の条件が揃っています。イノベーションという社名も初値高騰に一役買いそうですね。

やや値がさなので、初日に初値形成する可能性もありますが、それでもかなり大きな利益が得られそうです。


にほんブログ村

イノベーションIPOのその他初値予想はこちら

イノベーションIPOの幹事団

イノベーションIPOの幹事団
主幹事証券 SMBC日興証券
幹事証券 SBI証券
みずほ証券
いちよし証券
エース証券
マネックス証券

主幹事のSMBC日興証券は当然ながら、抽選に外れてもIPOチャレンジポイントが貰えるSBI証券と、100%完全抽選のマネックス証券などの平幹事にも必ず申し込んで、少しでも当選確率をアップさせたいと思います。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社