IPOとは、initial public offeringの略で、日本語では一般的に新規公開株と呼ばれています。IPOを簡潔に説明するならば、いままで未上場だった企業が証券取引所を通じて投資家へ新たに株式を売り出すということです。

IPOとは?

IPO投資の魅力

IPO投資の魅力はローリスクでハイリターンが狙えるということです。まずは以下の2015年IPO株騰落率ベスト5の表をご覧下さい。

2015年IPO騰落率ベスト5
順位 銘柄名 公募価格 初値価格 利益 騰落率
1位 ロゼッタ 695円 3,705円 301,000円 433.1%
2位 アイリッジ 1,200円 6,350円 515,000円 429.2%
3位 ネオジャパン 2,900円 14,550円 1,165,000円 401.7%
4位 テラスカイ 1,700円 7,650円 595,000円 350%
5位 スマートバリュー 1,580円 7,030円 545,000円 344.9%

※初値売りを前提としたデータです。

IPO投資は抽選に当選するだけで、このように大きな利益を得られる可能性があることが最大の魅力です。もちろん、これ以外のIPO銘柄でも騰落率二ケタ、三ケタは当たり前なので、運良く当選出来ればかなりの確率で利益を得ることができます。

また、IPOは公募価格を割れることが少ないのも魅力の一つです。2015年は92社(リート除く)が上場して公募価格と同値が2社、公募価格割れが8社だったので、勝率は89.1%という高確率でした。つまり、慎重に銘柄を選んで抽選に参加し、見事当選することが出来ればほぼ100%の確率で利益を得られるということになります。

IPOはなかなか当選出来ないのが最大のデメリットですが、当選すれば取得時に手数料も掛からないですし、かなりの高確率で利益を得られるので初心者の方にもオススメの投資手法です。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング