IPO(新規公開株)は、5月31日に新規上場するラクスル(4384)IPOまで一休みなので、2018年の4月までに新規上場したIPO(REIT含む)の初値と現在の株価を比較してみました。

IPOの株価

2018年4月までに新規上場したIPOの初値と現在の株価の比較(2018年4月30日現在)
銘柄コード
銘柄名
上場日
主幹事
公開価格
初値価格
現在の株価 差異
3487
CREロジスティクス
ファンド投資法人
2月7日
SMBC日興証券
110,000円
104,500円
114,200円 +9,700円
3488
ザイマックス
・リート投資法人
2月15日
SMBC日興証券
105,000円
104,000円
113,900円 +9,900円
4380
Mマート
2月23日
みずほ証券
1,240円
5,380円
3,590円 -1,790円
3446
ジェイテック
コーポレーション
2月28日
SMBC日興証券
2,250円
9,700円
8,430円 -1,270円
6567
SERIOホールディングス
3月2日
野村證券
1,780円
4,100円
2,014円 -2,086円
6568
神戸天然物化学
3月15日
SMBC日興証券
2,340円
3,665円
3,590円 -75円
6569
日総工産
3月16日
みずほ証券
3,250円
4,020円
3,930円 -90円
3489
フェイスネットワーク
3月16日
野村證券
1,400円
3,200円
1,826円 -1,374円
6570
共和コーポレーション
3月19日
野村證券
1,590円
2,511円
1,920円 -591円
3447
信和
3月20日
野村證券
1,150円
1,106円
1,101円 -5円
9270
SOU
3月22日
SMBC日興証券
3,300円
4,100円
5,190円 +1,090円
6571
キュービーネット
ホールディングス
3月23日
大和証券
三菱UFJモルガン
・スタンレー証券
2,250円
2,115円
1,957円 -158円
9450
ファイバーゲート
3月23日
SMBC日興証券
1,050円
2,388円
2,210円 -178円
6572
RPAホールディングス
3月27日
SBI証券
3,570円
14,280円
16,210円 +1,930円
3490
アズ企画設計
3月27日
みずほ証券
2,160円
4,705円
3,170円 -1,535円
6573
アジャイルメディア
・ネットワーク
3月28日
みずほ証券
3,000円
15,470円
9,020円 -6,450円
9271
和心
3月29日
SMBC日興証券
1,700円
4,555円
3,300円 -1,255円
7320
日本リビング保証
3月30日
みずほ証券
1,760円
5,100円
3,245円 -1,855円
9272
ブティックス
4月3日
野村證券
1,350円
3,210円
3,205円 -5円
4381
ビープラッツ
4月4日
野村證券
2,200円
10,000円
5,680円 -4,320円
6575
ヒューマン・アソシエイツ
・ホールディングス
4月10日
大和証券
SMBC日興証券
1,170円
3,600円
2,387円 -1,213円
6574
コンヴァノ
4月11日
野村證券
930円
2,189円
1,396円 -793円
4382
HEROZ
4月20日
SMBC日興証券
4,500円
49,000円
26,600円 -22,400円
7323
アイペット損害保険
4月25日
大和証券
2,850円
4,500円
3,890円 -610円
6577
ベストワンドットコム
4月25日
SMBC日興証券
4,330円
14,830円
11,260円 -3,570円
6578
エヌリンクス
4月27日
SBI証券
1,810円
3,780円
3,080円 -700円

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

今年のIPOは初値がバブル化していると感じていましたが、それを表すかのようにほぼ全ての銘柄が初値よりも値を下げています。

特に、49,000円という驚異的な初値を付けたHEROZ(4382)IPOは、初値から-22,400円と下げ幅も驚異的ですね。

ただ、5月のIPO閑散期は4月までに新規上場したIPO銘柄が見直され、再び脚光を浴びることもあるので、今後の値動きも要チェックです。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

6月にはメルカリがIPO新規上場すると報じられています。また、ソフトバンクも年内に新規上場する可能性がありそうです。

メルカリやソフトバンクのような大型IPOでは、申し込める証券会社の数が多いほど有利なので、新規承認されてから慌てないように、今のうちから準備しておくことをオススメします。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング