ジェイテックコーポレーション(3446)IPOが、明日(2月28日)東証マザーズ市場へ新規上場します。ジェイテックコーポレーションIPOは、マザーズにしては規模(吸収金額25億円)がやや大きめですが、高い技術力を有するオンリーワン企業として人気化しそうな雰囲気です。

今年初のIPOだったMマート(4380)は、公募価格1,240円の4倍を超える高い初値(5,380円)を付けたことから、ジェイテックコーポレーションIPOもかなり期待できそうですね。

ジェイテックコーポレーション

ジェイテックコーポレーションIPOの過去記事

ジェイテックコーポレーションIPOの抽選結果!公開価格は2,250円!

ジェイテックコーポレーションIPOのBBスタンスとIPO評価!

ジェイテックコーポレーションIPOの新規上場を承認!日興主幹事!

ジェイテックコーポレーションIPO上場直前の初値予想

6,000円 (公開価格比:+3,750円)

(※大手予想会社の初値予想:4,500円~5,200円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:5,200円)

※主幹事証券会社の引受価格:2,070円

ジェイテックコーポレーションIPO上場直前の初値予想は、以前にアップしていた5,200円から6,000円に上方修正したいと思います。

ジェイテックコーポレーションIPOは、やはり規模(吸収金額25億円)の大きさが気になります。しかし、MマートIPOが好発進したことや地合いの不安定さが解消されつつあることから、初日値付かずの翌日に即金規制(買付代金(現金)の即日徴収)で初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ジェイテックコーポレーションIPOのその他初値予想はこちら

ジェイテックコーポレーションIPO初値決定前の気配運用

ジェイテックコーポレーションIPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の5,180円で、更新値幅113円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は公開価格比0.75倍の1,688円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、563円以上で9,000円以下となります。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株 ブログランキングへ