日本リビング保証(7320)IPOは、3月最後のIPOで規模(吸収金額3.2億円)も極めて小さいため、間違いなく人気化すると思います。

ちなみに、日本リビング保証IPOのBB(ブックビルディング)締切日は3月19日なので、まだ申し込んでいない方はご注意ください。

日本リビング保証

日本リビング保証IPOの関連記事

日本リビング保証IPOのBBスタンスとIPO評価!住宅関連の小型IPO!

日本リビング保証IPOの新規上場を承認!みずほ証券が主幹事!

日本リビング保証IPOの仮条件

1,700円~1,760円

日本リビング保証IPOの仮条件は、想定価格の1,700円を下限に上方へ少し拡げたレンジになっています。日本リビング保証IPOは、にほんブログ村などでも概ね良い評価を得ていたので、やや強めの仮条件も納得です。

ちなみに、日本リビング保証IPOの公開価格が仮条件の上限(1,760円)に決まると、吸収金額は3.1億円から3.2億円にアップしますが、ほとんど変わりないですね。


SMBC日興証券のIPOルール

日本リビング保証IPOの初値予想

5,280円 (想定価格比:+3,580円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:3,600円~4,100円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:3,500円~4,000円)

日本リビング保証IPOは、マザーズの超小型なIPOなので、需給面だけ見ても初値高騰間違いなしだと思います。

また、住宅設備の保証サービスもニッチでユニークな事業として、それなりの評価を得られそうです。

よって、日本リビング保証IPOは初日値付かずの翌日に即金規制(買付代金(現金)の即日徴収)で初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

日本リビング保証IPOのその他初値予想はこちら

日本リビング保証IPOの幹事団

日本リビング保証IPOの幹事団
主幹事証券 みずほ証券
幹事証券 SMBC日興証券
SBI証券
岡三証券
エース証券
丸三証券
水戸証券
マネックス証券
岡三オンライン証券

日本リビング保証IPOは、当選枚数が少ないわりに幹事証券が多いので、もれなく申し込んで少しでも当選のチャンスを増やしたいですね。


SBI証券のIPOルール


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社