ジャパンミート(3539)IPOの抽選結果と公募価格が決まりました。ジャパンミートIPOの公募価格は、仮条件(910円~1,010円)の上限に当たる1,010円に決定しています。

ジャパンミートIPOは途中で条件が変更されたため、少し印象が悪くなった感じでしたが、公募価格は無事に上限で決まりましてね。

ジャパンミート

ちなみに、私はジャパンミートIPOのBB(ブックビルディング)には申し込みませんでした。ジャパンミートIPOは、公募価格割れのリスクが少し高そうだと感じていたため、悩んだ末に見送ることにしました。


にほんブログ村

ジャパンミートIPOのその他抽選結果はこちら

しかし、似た雰囲気を醸し出していた丸八ホールディングス(3504)IPOが大健闘したので、ジャパンミートIPOもひょっとすると予想以上に良い初値が付くかもしれません。⇒(2016年IPO初値結果

私は今年のIPOに全敗中なので、当選欲しさに何でもBB(ブックビルディング)したくなりますが、そこはグッと我慢して慎重に銘柄を選別しながら申し込んでいます。

IPO投資は、ローリスクで利益を得られることが最大のメリットなので、なかなか当選出来なくても、リスクの少ない銘柄だけ申し込むという鉄則だけは守っていこうと思います。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ