JR九州(九州旅客鉄道)IPO(9142)の抽選結果と公開価格が発表されました。JR九州IPOの公開価格は、仮条件(2,400円~2,600円)の上限である2,600円に決まっています。

にほんブログ村では、早くも次々と当選報告がアップされており、改めてJR九州IPOの注目度の高さがうかがえますね。

そして、私のJR九州IPOの抽選結果は以下の通りになっています。


JR九州IPOの抽選結果(野村証券

JR九州(野村ネット&コール)

(※画像クリックで拡大)

主幹事の野村証券は、相性の良い野村ネット&コールで当選することが出来ました。主幹事で配分数も多い野村証券は、かなり期待していたので、思惑通り当選出来てホッとしています。


JR九州IPOの抽選結果(三菱UFJモルガン・スタンレー証券

JR九州(三菱UFJモルガン・スタンレー証券)

(※画像クリックで拡大)

野村証券に続いて、同じく主幹事の三菱UFJモルガン・スタンレー証券でも当選!三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、郵政グループIPOの時に全プレだったので、JR九州IPOもどうやら全プレ濃厚ですね。


JR九州IPOの抽選結果(マネックス証券

JR九州(マネックス証券)

マネックス証券は、平幹事の中でも期待度が高かったのですが、残念ながら落選でした。マネックス証券は、100%完全抽選で抽選配分数が多めなので、JR九州のような大型IPOの時は狙い目なだけに、少しショックです。


JR九州IPOの抽選結果(SBI証券
JR九州(SBI証券)

SBI証券は、資金勝負出来ずポイントも使わなかったため、やはり厳しかったようです。いつもは落選しても、IPOチャレンジポイントが貰えれば満足していましたが、今回に限っては当選を期待していたので、とっても残念です。


JR九州IPOの抽選結果(東洋証券

JR九州(東洋証券)

東洋証券は、郵政グループIPOの時に穴場だったので、秘かに期待していましたが補欠です。にほんブログ村でも、補欠の方が多そうなので、もしかすると当選以外は補欠かもしれませんね。


にほんブログ村

JR九州IPOのその他抽選結果はこちら


その他、東海東京証券、エイチ・エス証券、岡三証券、岡三オンライン証券などにも申し込んでいましたが全て落選です。

JR九州IPOの抽選結果は、まだ出揃っていませんが、何とか200株確保できたので一安心です。にほんブログ村でも、複数当選された方が多そうですが、だからと言って、当選しやすかったという感じでは無いですね。

私も複数当選しましたが、当選したのは主幹事の2社のみで、平幹事での当選はゼロです。感触としては、郵政グループIPOで一番当選しにくかったかんぽ生命保険よりは、多少当選しやすい程度だと思います。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

明日には、IPO後期型の証券会社を除いて、全ての抽選結果が判明しますが、個人的には店頭で申し込んだSMBC日興証券と、このところ抜群に相性の良い大和証券に期待しています。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社