ジェイ・エス・ビー(3480)IPOの抽選結果と公開価格が決定しました。ジェイ・エス・ビーIPOの公開価格は、仮条件(3,100円~3,200円)の上限に当たる3,200円で決まっています。

ジェイ・エス・ビーIPOは東証2部案件ですが、それでもBB(ブックビルディング)ではまずまずの人気を集めたようです。

にほんブログ村にも続々と抽選報告がアップされていますが、私の抽選結果は以下の通りになっています。


ジェイ・エス・ビーIPOの抽選結果(三菱UFJモルガン・スタンレー証券

ジェイ・エス・ビー(三菱UFJモルガン・スタンレー証券)

(※画像クリックで拡大)

主幹事の三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、ソウルドアウトIPOに当選したので、今回も期待していましたが次点=落選です。


ジェイ・エス・ビーIPOの抽選結果(SBI証券

ジェイ・エス・ビー(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

SBI証券は、落選=IPOチャレンジポイントを1ポイントゲットというお決まりのコースでした。

IPOチャレンジポイントのポイント当選ラインは、このところインフレ気味ですが、かなりポイントが貯まってきたので、それでも年末までにポイント当選を狙っています。⇒(SBI証券のIPOチャレンジポイント解説


SBI証券のIPOルール


その他、ライブスター証券と野村證券にもBB(ブックビルディング)しましたが落選です。ただ、主幹事の三菱UFJモルガン・スタンレー証券と同グループでIPO後期型のカブドットコム証券が残っているので、微かに期待しています。


にほんブログ村

ジェイ・エス・ビーIPOのその他抽選結果はこちら

話は変わりますが、ソウルドアウトIPOの抽選結果待ちだった、IPO後期型の松井証券カブドットコム証券も落選でした。

ただ、このようなIPO後期型の証券会社もチャンスが無いわけでは無いので、これからも根気よく申し込み続けたいと思います。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング