神戸天然物化学(6568)IPOの仮条件が決まっています。神戸天然物化学IPOは、やはり規模(吸収金額61億円)の大きさが懸念されます。

ただ、神戸天然物化学IPOは本日新規上場するも初日値付かずだったSERIOホールディングスIPOから約2週間空いているので、スケジュールには恵まれていると思います。

東京株式市場は相変わらず不安定ですが、IPOは今のところ絶好調なので、神戸天然物化学IPOもその流れに乗ってほしいですね。

神戸天然物化学

神戸天然物化学IPOの関連記事

神戸天然物化学IPOのBBスタンスとIPO評価!マザーズの大型IPO!

神戸天然物化学IPOの新規上場を承認!主幹事はSMBC日興証券!

神戸天然物化学IPOの仮条件

2,140円~2,340円

神戸天然物化学IPOの仮条件は、想定価格の2,340円を上限に下方へ大きく拡げたレンジになっています。神戸天然物化学IPOは、規模(吸収金額61億円)が大きくて、評価もそこそこだったので、妥当な仮条件だと思います。

神戸天然物化学IPOの公開価格は、仮条件の上限で想定価格通りの2,340円に決まると思いますが、万が一にも上限で決まらなかった場合は厳しくなりそうです。


主幹事のSMBC日興証券

神戸天然物化学IPOの初値予想

3,000円 (想定価格比:+660円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:2,700円~3,000円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:2,500円~2,800円)

神戸天然物化学IPOは、3月中旬から始まるIPOラッシュの先陣を切る銘柄で、VC(ベンチャーキャピタル)の保有株も見当たらないため、IPOの地合いが急激に悪化しなければ、規模(吸収金額61億円)が大きくても何とかこなせそうです。

また、このところ医薬やバイオ関連銘柄に関心が集まっていたので、神戸天然物化学IPOも同様に注目されるかもしれません。

よって、神戸天然物化学IPOは3,000円の大台を目途に初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

神戸天然物化学IPOのその他初値予想はこちら

神戸天然物化学IPOの幹事団

神戸天然物化学IPOの幹事団
主幹事証券 SMBC日興証券
幹事証券 野村證券
SBI証券
エース証券

神戸天然物化学IPOは、規模が大きいだけに当選枚数も多めなので、主幹事のSMBC日興証券は期待度も高まりますね。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社