共和コーポレーション(6570)IPOの仮条件が決定しています。共和コーポレーションIPOは、東証2部上場の地方企業ですが、規模(吸収金額10.7億円)は小さめなので、それなりの人気を集めると思います。

ただ、アミューズメント施設運営業はIPOで人気とは言えないため、初値が跳ねる可能性は低そうですね。

共和コーポレーション

共和コーポレーションIPOの関連記事

共和コーポレーションIPOのBBスタンスとIPO評価!アミューズメント関連IPO!

共和コーポレーションIPOの新規上場を承認!東証2部IPO!

共和コーポレーションIPOの仮条件

1,430円~1,590円

共和コーポレーションIPOの仮条件は、想定価格の1,430円を下限に上方へ大きく拡げたレンジで設定されています。予想していたよりも強気な仮条件ですが、それだけ機関投資家等へのヒアリング結果が良かったようです。

ちなみに、共和コーポレーションIPOの公開価格が仮条件の上限(1,590円)で決まると、吸収金額は10.7億円から11.9億円にアップしますが、それでも小さめなので問題ないと思います。


SMBC日興証券のIPOルール

共和コーポレーションIPOの初値予想

2,220円 (想定価格比:+790円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:1,700円~2,000円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:1,900円~2,200円)

共和コーポレーションIPOは、東証2部にしては規模(吸収金額10.7億円)が小さいため、需給面で注目されると思います。

また、アミューズメント施設運営業は新鮮味に欠けますが、業績は好調なのでそれなりの評価を得られそうなので、公開価格をしっかりと上回ったところで初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

共和コーポレーションIPO抽選結果はこちら

共和コーポレーションIPOの幹事団

共和コーポレーションIPOの幹事団
主幹事証券 野村證券
幹事証券 みずほ証券
SMBC日興証券
SBI証券
八十二証券

共和コーポレーションIPOは、規模が小さめで当選枚数も少ないため、主幹事の野村證券で当選できないと厳しいですね。

ただ、SBI証券は落選してもIPOチャレンジポイントが貰えるので申込み必須です。


SBI証券のIPOチャレンジポイント解説


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社