ロコンド(3558)IPOの新規上場が承認されました。ロコンドIPOは、3月7日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定になっています。

このところIPOの新規承認が止まっていましたが、ようやく3月のIPOが出始めました。ここから3月のIPOラッシュが始まりそうですね。

ロコンド

ロコンド(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名ロコンド
コード3558
主幹事証券野村證券
幹事証券大和証券
マネックス証券
SBI証券
SMBC日興証券
みずほ証券
岩井コスモ証券
上場日3月7日
仮条件決定日2月16日(1,660円~1,850円に決定)
ブックビルディング期間2月17日から2月23日まで
公開価格決定日2月24日(1,850円に決定)
申込期間2月27日から3月2日まで
公募924,000株
売出し651,700株
OA236,300株
吸収金額30.1億円
想定価格1,660円
初値価格2,625円


ロコンド幹事のマネックス証券

ロコンドIPOの概要

ロコンドIPOは、靴とファッションの通販サイト「LOCONDO.jp」、アウトレット商品も気軽に試着や返品できる通販サイト「LOCOLET」、楽天市場やヤフーショッピングへ出店している「LOCOMALL(ロコンド公式ストア)」を運営している企業です。

また、ロコンドIPOはロコンドのプラットフォームを利用した、ブランド向けECサイトの開発や、ファッション誌やテレビなど外部メディアとのコラボプロモの提供などを行っています。

ロコンドIPOは、想定価格ベースで吸収金額30.1億円とやや規模が大きく、小売業という事業内容も人気化しにくいので、これから色々と調べて慎重に判断したいと考えています。


にほんブログ村

ロコンドIPOのその他情報はこちら

ロコンドIPOの幹事団には、100%完全抽選で抽選配分数が多めのマネックス証券が名を連ねています。


マネックス証券の公式サイト

また、IPO幹事常連組のSBI証券SMBC日興証券、IPO後期型の岩井コスモ証券も幹事団入りしています。


SMBC日興証券の公式サイト

ロコンドIPOの初値予想

ロコンドIPOの初値予想は、仮条件決定後(2月16日以降)に追記させていただきます。

1,750円 (想定価格比:+90円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:1,760円~2,000円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:1,850円~2,050円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

3月は、例年通りならIPOラッシュになる可能性が高いので、今のうちに証券口座をチェックして、万全を期しましょう。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング