ロコンド(3558)IPOが、明日(3月7日)東証マザーズ市場へ新規上場します。ロコンドIPOは、それほど評価は高くありませんでしたが、仮条件が上振れたうえに、公開価格も仮条件の上限(1,850円)で決定しています。

今年のIPOは、ここまで公開価格を割れた銘柄が無いので、ロコンドIPOも何とか踏ん張って欲しいですね。

ロコンド

ロコンドIPOの過去記事

ロコンドIPOの抽選結果!意外と人気?

ロコンドIPOの配分数!当選枚数は多め!

ロコンドIPOのBBスタンスとIPO評価

ロコンドIPO上場直前の初値予想

1,750円 (公開価格比:-100円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:1,760円~2,000円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:1,850円~2,050円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:1,850円)

※主幹事証券会社の引受価格:1,702円

ロコンドIPO上場直前の初値予想は、当初から予想していた1,750円で据え置きたいと思います。⇒(ロコンドIPOの初値予想!仮条件は強気ですね

ファッション系の小売業は、IPOで人気になりにくく、規模(33.5億円)も大きくて、VC(ベンチャーキャピタル)の保有株も目立つことから、公開価格をやや割れそうです。

ただ、ロコンドIPOの公開価格は仮条件の上限で決まっており、IPOの地合いも良好なので、公開価格を上回る可能性もあると思います。


にほんブログ村

ロコンドIPOのその他初値予想はこちら

ロコンドIPO初値決定前の気配運用

ロコンドIPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の4,255円で、更新値幅93円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は、公開価格比0.75倍の1,388円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、463円以上で7,400円以下となります。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング