ログリー(6579)IPOの新規上場が承認されました。ログリーIPOは、6月20日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、ログリーIPOの主幹事はSMBC日興証券が務めることになっています。今年は、SMBC日興証券が主幹事を務めたIPOの初値が高騰するケースが目立つので、ログリーIPOも注目ですね。

ログリー

ログリー(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名ログリー
コード6579
主幹事証券SMBC日興証券
幹事証券(委託含む)SBI証券
みずほ証券
岡三証券
丸三証券
極東証券
岡三オンライン証券
上場日6月20日
仮条件決定日6月4日
ブックビルディング期間6月5日から6月11日まで
公開価格決定日6月12日
申込期間6月13日から6月18日まで
公募359,900株
売出し89,000株
OA67,300株
吸収金額8.7億円
時価総額31.9億円
想定価格1,680円
初値価格初値決定後に追記


ログリーIPO主幹事のSMBC日興証券

ログリーIPOの概要

ログリーIPOは、「テクノロジーで人々の生活を豊かにする」というビジョンのもと、ネイティブ広告に特化したインターネット広告配信プラットフォームlogly life」を提供しています。

また、ログリーIPOはサイトに訪問した読者の行動やエンゲージメントを分析し、リピートさせるためのオーディエンス育成ツール「Loyalfarm」や、ブログやサイトの記事下や横に設置するウィジェット(ブログパーツ)「Zenback」の運営もしています。

ログリーIPOは、マザーズへの単独上場で規模(吸収金額8.7億円)も小さいため、需給面で人気を集めそうです。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ログリーIPOのその他情報はこちら

ログリーIPOでオススメの幹事証券

主幹事のSMBC日興証券は、今年のIPOで主幹事や幹事を数多く務めていて、IPOに必要不可欠な証券会社です。


SMBC日興証券のIPOルール


また、抽選に外れてもIPOチャレンジポイントが貰えるSBI証券も申し込み必須です。


SBI証券のIPOチャレンジポイント解説


さらに、岡三証券が幹事団に名を連ねているので、岡三オンライン証券の委託幹事入りも期待できそうです。←正式に決定しました!

ログリーIPOの初値予想

ログリーIPOの初値予想は、仮条件決定後(6月4日以降)に追記させていただきます。

-円

(※大手予想会社の初値予想:3,800円~4,300円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング