マリモ地方創生リート投資法人(3470)IPOの新規上場が承認されました。マリモ地方創生リート投資法人IPOは、7月29日に東証REIT(リート)市場へ新規上場する予定になってます。

本日は、日経平均株価が反発しましたが、まだまだ不安定な相場が続きそうです。マリモ地方創生リート投資法人IPOが新規上場する頃には、地合が良化していることを願うばかりです。

マリモ地方創生リート投資法人

マリモ地方創生リート投資法人(東証リートIPO)のIPO基本情報

銘柄名マリモ地方創生リート投資法人
コード3470
主幹事証券SMBC日興証券
幹事証券みずほ証券
野村証券
上場日7月29日
仮条件決定日7月12日(92,000円~100,000円に決定)
ブックビルディング期間7月13日から7月20日まで
公開価格決定日7月21日(92,000円に決定)
申込期間7月22日から7月27日まで
公募88,500口
売出し0口
OA8,850口
吸収金額97.3億円
想定価格100,000円

マリモ地方創生リート投資法人IPOの概要

マリモ地方創生リート投資法人IPOは、スポンサーであるマリモのノウハウを活用しながら、主として地方に所在する商業施設、ホテル、オフィスなどの不動産に投資することで、地方活性化の一翼を担い、「地方創生」に貢献することを目指しています。

マリモ地方創生リート投資法人IPOは、通常のIPOとは異なるREIT(リート)IPOなので、初心者の方は注意して下さい。また、相場の先行きが不透明なため、今後の状況を見極めながら慎重に判断する必要がありそうです。

マリモ地方創生リート投資法人IPOの主幹事は、ネットからREIT(リート)IPOにも申し込めるSMBC日興証券です。SMBC日興証券は、IPOで主幹事を務めることが多いので、是非押さえておきたい証券会社です。


SMBC日興証券のIPOルールと詳細解説

IPOで当選する秘訣は、数多くの証券会社から申し込むことなので、今のうちから出来るだけ多くの証券口座を準備しておきましょう。⇒IPO投資にオススメの証券会社

マリモ地方創生リート投資法人IPOの初値予想

マリモ地方創生リート投資法人IPOの初値予想は、仮条件決定後(7月12日以降)に追記させていただきます。

102,000円 (想定価格比:+2,000円)


にほんブログ村

マリモ地方創生リート投資法人IPOのその情報はこちら


IPO・新規公開株 ブログランキングへ