マネーフォワード(3994)IPOが、明日(9月29日)に東証マザーズ市場へ新規上場します。マネーフォワードIPOは、日増しに評価がアップしているので、当初よりもかなり期待出来そうな雰囲気です。

明日は、マネーフォワードIPOを含む3社同時上場なので、各々にどんな初値が付くにしても、大いに盛り上がりそうですね。

マネーフォワード

マネーフォワードIPOの過去記事

マネーフォワードIPOの抽選結果!予想外の結果に愕然!

マネーフォワードIPOの配分数!マネックス証券はチャンス大!

マネーフォワードIPOのBBスタンスとIPO評価!話題性は十分!

マネーフォワードIPO上場直前の初値予想

2,320円 (公開価格比:+770円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:1,550円~1,800円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:1,900円~2,200円)

(※大手予想会社の初値予想第三弾:2,500円~3,100円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:2,500円)

※主幹事証券会社の引受価格:1,433.75円

マネーフォワードIPO上場直前の初値予想は、当初にアップしていた1,850円から2,320円に上方修正したいと思います。

マネーフォワードIPOは、業績赤字規模の大きさ(吸収金額45.4億円)、VC(ベンチャーキャピタル)保有株の多さなど、色々と気になる点もありますが、知名度抜群のフィンテック関連銘柄として、当初よりも人気化しているので、かなり良い初値が付きそうです。

私は、VC(ベンチャーキャピタル)のロックアップが解除される公開価格の1.5倍を目途に初値形成すると予想していますが、今の人気振りなら3,000円の大台をクリアする可能性もありそうですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

マネーフォワードIPOのその他初値予想はこちら

マネーフォワードIPO初値決定前の気配運用

マネーフォワードIPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の3,565円で、更新値幅78円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は公開価格比0.75倍の1,163円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、388円以上で6,200円以下となります。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社