MS&Consulting(6555)IPOのBB(ブックビルディング)は、明日(9月26日)で締め切られますが、同時上場するウェルビーIPO大阪油化工業IPOよりも人気度は低そうです。

にほんブログ村でも全般的に消極的な意見が目立つので、やはり厳しそうな気配ですね。

MS&Consulting

MS&ConsultingのIPO関連記事

MS&Consulting(6555)IPOのBBスタンスとIPO評価!

MS&ConsultingのIPO新規上場を承認!日興主幹事!

MS&ConsultingのIPO仮条件

1,150円~1,280円

MS&ConsultingのIPO仮条件は、想定価格の1,280円を上限に下方へ拡げたレンジになっています。MS&Consultingは、規模の大きさと売出株の多さで、需給面が不安視されていたため、やや弱めの仮条件も納得です。

MS&Consultingの公開価格は、想定価格でもある仮条件の上限(1,280円)で決まると思いますが、もし下振れするようだと、さらに厳しくなりますね。


SMBC日興証券のIPOルール

MS&ConsultingのIPO初値予想

1,220円 (想定価格比:-60円)

(※大手予想会社の初値予想:1,280円~1,400円)

MS&Consultingは、何と言っても売出株(3,732,700株)の多さが印象を悪くしています。公募株は50,000株しかなく、ほぼ売出株のみと言っても良い状況なので、どうしてもVC(ベンチャーキャピタル)の出口案件に見えてしまいますね。

さらに、MS&Consultingは3社同時上場で規模(吸収金額55.7億円)も大きいため、公開価格を割れる可能性が高いと予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

MS&Consultingのその他IPO初値予想はこちら

MS&Consultingの幹事団

MS&ConsultingのIPO幹事団
主幹事証券 SMBC日興証券
幹事証券 大和証券
野村證券
マネックス証券
SBI証券
いちよし証券

MS&ConsultingのIPOは、人気薄で当選枚数が多いため、申し込めば当選する可能性は高そうです。しかし、公開価格割れのリスクがあるため、あえて参加する必要は無いと思います。

ただ、SBI証券だけはIPOチャレンジポイント狙いで申し込むことをオススメします。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株 ブログランキングへ