MS-Japan(6539)IPOが、明日(15日)東証マザーズ市場へ新規上場します。MS-Japan(6539)IPOは、規模(吸収金額38億円)の大きさが懸念されますが、業績好調なので、意外と健闘するかもしれません。

ただ、本日新規上場したキャリアインデックスIPOは、初値(6,150円)こそ公開価格(6,060円)を上回りましたが、その後S安付近まで値を下げて取引を終えたので、MS-Japan(6539)IPOも警戒されるかもしれません。

MS-Japan

MS-Japan(6539)IPOの関連記事

MS-Japan(6539)IPO抽選結果!久しぶりに凡ミス!

MS-Japan(6539)IPOのBBスタンスとIPO評価

MS-Japan(6539)IPO上場直前の初値予想

2,280円 (公開価格比:+200円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:2,060円~2,300円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:2,080円~2,400円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:2,200円)

※主幹事証券会社の引受価格:1,913.60円

MS-Japan(6539)IPO上場直前の初値予想は、当初からの2,280円で据え置きたいと思います。⇒(MS-Japan(6539)IPOの初値予想

MS-Japan(6539)IPOは、主幹事が野村証券で業績も良いため、公開価格を若干上回ると予想しています。

ただ、IPOの地合いが、キャリアインデックスIPOの結果を見ると、やや弱くなってそうなところは気掛かりです。


にほんブログ村

MS-Japan(6539)IPOのその他初値予想はこちら


MS-Japan(6539)IPO初値決定前の気配運用

MS-Japan(6539)IPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の4,785円で、更新値幅104円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は、公開価格比0.75倍の1,560円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、520円以上で8,320円以下となります。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社