ニーズウェル(3992)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決定しています。ニーズウェルIPOは、全体的に地味ながら堅実な印象で、これといった欠点も見当たらないため、かなり良い初値が付きそうです。

また、AI(人工知能)、IoT自動運転といったテーマ性でも注目されるようだと、さらに高い初値が付くかもしれませんね。

ニーズウェル

ニーズウェルIPOの関連記事

ニーズウェルIPOの初値予想!初日値付かずか!?

ニーズウェルIPOのBBスタンスとIPO評価!ジャスダックの小型IPO!

カブドットコム証券がニーズウェルIPOの委託幹事に決定!

ニーズウェルIPOの配分数(割当数)

ニーズウェルIPOの配分数(割当数)は、主幹事のみずほ証券が87%を占めています。ニーズウェルIPOは、当選枚数が少ないので、みずほ証券以外での当選は難しそうです。

ただ、平幹事の中で抽選配分数がやや多めのマネックス証券SBI証券は、微かに期待出来そうです。

ニーズウェルIPOの配分数
幹事証券会社 配分数 配分比率 抽選配分数 優先度
みずほ証券 (主幹事) 304,500株 87% 305枚 A
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 14,000株 4% 14枚 C
SMBC日興証券 14,000株 4% 14枚 C
エース証券 7,000株 2% -枚
SBI証券 7,000株 2% 32枚 B
マネックス証券 3,500株 1% 35枚 B
カブドットコム証券 ?株 ?% ?枚
合計 350,000株 100% 400枚

※抽選配分数は、あくまでも予測数です。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ニーズウェルIPOのその他情報はこちら

ニーズウェルIPOのBB(ブックビルディング)は、明日(9月5日)で締め切られます。多くの方がすでに申し込まれていると思いますが、これから申し込まれる方は、上記の配分数(割当数)を参考にしながら、忘れずに申し込んでください。

また、締切日時は幹事証券によって微妙に異なるので、必ずご自分でご確認下さい。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社