ネットマーケティング(6175)IPOの抽選結果と公開価格が決まっています。ネットマーケティングIPOの公開価格は、仮条件(1,040円~1,140円)の上限に当たる1,140円になっています。

ネットマーケティングIPOの主幹事はSBI証券なので、IPOチャレンジポイントのボーダーラインが注目されていましたが、私の調べたところでは160ポイント前後の300株配分だったようです。

にほんブログ村にも、続々と抽選結果がアップされていますが、私のネットマーケティングIPOの抽選結果は以下の通りになっています。


ネットマーケティングIPOの抽選結果(SBI証券

ネットマーケティング(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

私はIPOチャレンジポイントを使わずに少ない資金で勝負しましたが、残念ながら落選=1ポイントゲットでした。私もポイントを使えば当選出来そうでしたが、ついつい欲が出て、なかなか使うことが出来ません。

ただ、今年中にはIPOチャレンジポイントを使って当選したいと思っています。⇒(SBI証券のIPOチャレンジポイント解説

IPOチャレンジポイントでも当選が狙えるSBI証券

SBI証券のIPOルール


ネットマーケティングIPOの抽選結果(SMBC日興証券

ネットマーケティング(SMBC日興証券)

(※画像クリックで拡大)

SMBC日興証券は、お決まりの補欠=落選コースで終了です。SMBC日興証券は、期待のテモナIPOで主幹事を務めているので、何とかここで良い結果を得たいです。

テモナIPO主幹事のSMBC日興証券

SMBC日興証券のIPOルール


にほんブログ村

ネットマーケティングIPOのその他抽選結果はこちら

ネットマーケティングIPOの抽選は、まだIPO後期型の岩井コスモ証券が残っているので、微かに期待しています。


また、スシローグローバルホールディングスIPOの抽選結果も発表されていますが、こちらはIPOチャレンジポイント狙いでSBI証券しか申し込まず、思惑通りに1ポイントゲットできました。

スシローグローバルホールディングスIPOの抽選結果(SBI証券

スシローグローバルホールディングス(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

スシローグローバルホールディングスIPOは、公開価格が仮条件(3,600円~3,900円)の下限(3,900円)で決まってしまったので、やや厳しそうな気配ですね。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング