日宣(6543)IPOの新規上場が承認されました。日宣IPOは、2月16日に東証ジャスダック市場へ新規上場する予定になっています。

2017年のIPO(新規公開株)は、REIT(リート)IPOを含めて4社目となりました。今年は、IPOが年初から順調に新規承認されていますね。

日宣

日宣(ジャスダックIPO)のIPO基本情報

銘柄名日宣
コード6543
主幹事証券大和証券
幹事証券SMBC日興証券
いちよし証券
岩井コスモ証券
SBI証券
マネックス証券
上場日2月16日
仮条件決定日1月30日(1,540円~1,600円に決定)
ブックビルディング期間2月1日から2月7日まで
公開価格決定日2月8日(1,600円に決定)
申込期間2月9日から2月14日まで
公募200,000株
売出し50,000株
OA37,500株
吸収金額4.4億円
想定価格1,540円
初値価格3,000円


日宣IPO幹事のSMBC日興証券

日宣IPOの概要

日宣IPOは、広告やセールスプロモーションを中心としたコミュニケーションサービス全般を提供している企業です。

日宣IPOは、毎月160万部発行されている、日本最大のケーブルテレビ番組情報誌「チャンネルガイド」の制作などを行っている放送・通信コンテンツビジネスをはじめ、メディアプロデュースビジネスやソリューションビジネスなど、多彩なビジネスを展開しています。

日宣IPOは、上場市場がジャスダックスタンダードではありますが、規模(吸収金額4.4億円)が小さく、需給面で人気を集めそうです。個人的には、社名がカタカナだったら、よりイメージが良かったと思います。


にほんブログ村

日宣IPOのその他情報はこちら

日宣IPOの幹事団には、2016年のIPO取扱銘柄数でトップを競い合っていたSMBC日興証券SBI証券が名を連ねています。


SMBC日興証券の公式サイト


SBI証券の公式サイト

また、IPO後期型の岩井コスモ証券と100%完全抽選のマネックス証券も幹事団入りしています。


岩井コスモ証券の公式サイト


マネックス証券の公式サイト

日宣IPOの初値予想

日宣IPOの初値予想は、仮条件決定後(1月30日以降)に追記させていただきます。

2,400円 (想定価格比:+860円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:1,800円~2,100円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:1,900円~2,200円)

(※大手予想会社の初値予想第三弾:2,000円~2,300円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

2017年のIPOは、良いペースで新規承認されていますね。そこで、スケジュールに余裕があるうちに、新たな証券口座を開設して、これからのIPOに備えましょう。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング