日総工産(6569)IPOの新規上場が承認されました。日総工産IPOは、3月16日に東証1部又は2部市場(公開価格決定後に決定する予定)へ新規上場する予定になっています。

このところIPOの新規承認がストップしていましたが、ようやく神戸天然物化学IPOと日総工産IPOが新規承認されたので、いよいよ3月のIPOラッシュも本格化しそうですね。

日総工産

日総工産(東証1部又は2部IPO)のIPO基本情報

銘柄名日総工産
コード6569
主幹事証券みずほ証券
幹事証券(委託含む)UFJモルガン・スタンレー証券
いちよし証券
岡三証券
岩井コスモ証券
エース証券
マネックス証券
SBI証券
岡三オンライン証券
カブドットコム証券
上場日3月16日
仮条件決定日2月26日
ブックビルディング期間2月28日から3月6日まで
公開価格決定日3月7日
申込期間3月8日から3月13日まで
公募1,150,000株
売出し1,580,000株
OA409,500株
吸収金額112.1億円
時価総額277.7億円
想定価格3,570円
初値価格初値決定後に追記


日総工産IPO幹事のマネックス証券

日総工産IPOの概要

日総工産IPOは、製造業務全般に関する業務受託、業務請負事業、製造業務全般に関する労働者派遣事業、有料職業紹介事業など、総合人材サービスを展開しています。

また、日総工産IPOはその他事業として介護や福祉事業(施設介護・在宅介護)も行っています。

日総工産IPOは、人材派遣、介護、福祉といった国策にマッチしたテーマ性で注目されそうです。

ただ、日総工産は想定価格ベースで吸収金額が112.1億円と大きいため、東証1部か2部かで評価が変わりそうです。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

日総工産IPOのその他情報はこちら

注目の幹事証券

日総工産IPOの幹事団には、ネット抽選組に人気のマネックス証券SBI証券が名を連ねています。


また、三菱UFJモルガン・スタンレー証券と岡三証券も幹事団入りしているので、カブドットコム証券岡三オンライン証券の委託幹事入りも期待出来そうです。←正式に決定しました!


当サイトでタイアップキャンペーンを実施中!

日総工産IPOの初値予想

日総工産IPOの初値予想は、仮条件決定後(2月26日以降)に追記させていただきます。

-円

(※大手予想会社の初値予想:3,700円~4,100円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング