ファイズ(9325)IPOのBB(ブックビルディング)が、翌週の2月28日から開始されます。

ファイズは、3月中旬から始まるIPOラッシュの先陣を切る銘柄なので、少しでも高い初値を付けて、良い流れを作って欲しいですね。

ファイズ

ファイズ(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名ファイズ
コード9325
主幹事証券大和証券
幹事証券SMBC日興証券
みずほ証券
SBI証券
上場日3月15日
仮条件決定日2月24日(1,200円~1,250円に決定)
ブックビルディング期間2月28日から3月6日まで
公開価格決定日3月7日(1,250円に決定)
申込期間3月8日から3月13日まで
公募300,000株
売出し250,000株
OA82,500株
吸収金額7.6億円
想定価格1,200円
初値価格4,010円

ファイズIPOの事業内容

ファイズは、ECサービス利用者がECサイト運営企業に商品を注文した後から、ECサービス利用者への商品宅配までの物流を一貫して手掛けている企業です。

オペレーションサービス」では、ECサイト運営企業・メーカー・配送会社等に対して、業務効率化のコンサルティング指導を行っています。

ロジスティックサービス」では、中・大型車両を用いて、メーカー拠点とECサイト運営企業の拠点間及びECサイト運営企業の拠点と配送会社拠点間の商品輸送を行っています。

デリバリーサービス」では、主に軽車両を用いて、ECサイト運営企業等の拠点からECサービス利用者への配送を行っています。

ファイズIPOの業績

ファイズの業績

(※画像クリックで拡大)

ファイズIPOの売上高は、好調に推移していて、利益も急激に伸びていますね。

ファイズのIPO評価

ファイズIPOは、規模(吸収金額7.6億円)が小さく、マザーズへの単独上場でVC(ベンチャーキャピタル)の保有株も見当たらないことから、需給面は良好だと思います。

物流事業は、IPO的に地味な印象ですが、大口の取引先がアマゾンジャパンなので、その点で注目されるかもしれません。また、配送サービスに対するニーズが高まっていることもプラスに働きそうです。

よって、ファイズのIPO評価は、Aが妥当だと考えています。ファイズIPOは、需給面だけ見ても、公開価格の2倍前後は狙えそうです。


にほんブログ村

ファイズIPOのその他情報はこちら

ファイズIPOのBB(ブックビルディング)スタンス

ファイズIPOのBB(ブックビルディング)スタンスは、当然ながら全力で申し込むつもりです。

ファイズIPOは幹事証券が少ないので、主幹事の大和証券をはじめ、SMBC日興証券SBI証券みずほ証券の全てにBB(ブックビルディング)して、何とか当選の二文字を拝みたいです。

ファイズIPOのBB(ブックビルディング)スタンス
大和証券 (主幹事) BB参加
SMBC日興証券 BB参加
みずほ証券 BB参加
SBI証券 BB参加


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社