PR TIMES(3922)のIPO新規上場が承認されました。PR TIMESは、3月31日に先ほどご紹介したエボラブルアジア(6191)と共に東証マザーズ市場へ同時上場する予定です。

PR TIMESとエボラブルアジアは、どちらもSBI証券が主幹事を務めるIPO銘柄ですが、またしても同時上場ということになってしまいました。ただ、PR TIMES(3922)IPOは同時上場でも、かなり期待できそうな気がします。

PR TIMES

PR TIMES(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名PR TIMES
コード3922
主幹事証券SBI証券
幹事証券大和証券
SMBC日興証券
いちよし証券
マネックス証券
藍澤証券
エース証券
東洋証券 (ネット口座での取り扱い無し)
水戸証券
上場日3月31日
仮条件決定日3月10日(1,220円~1,340円に決定)
ブックビルディング期間3月14日から3月18日まで
公募価格決定日3月22日(1,340円に決定)
公募460,000株
売出し300,000株
OA114,000株
吸収金額10.6億円
想定価格1,210円

PR TIMESのIPO概要

PR TIMESは、プレスリリース配信サイト「PR TIMES」の運営、PRプランニングやメディアプロモート、ブログやSNSマーケティング、PR効果測定、PRサポートアプリなどを手掛けている企業です。

「PR TIMES」は、月間200万PV以上を誇るシェアNO.1のプレスリリース配信掲載サービスです。月間1億PV以上の大手新聞社・通信社Webサイトを含む、日本有数のメディアにリリースを掲載できる機能が特長です。

PR TIMES(3922)IPOはエボラブルアジア(6191)IPOとの同時上場ですが、東証マザーズのネット系銘柄として人気化しそうな雰囲気が漂っています。

また、PR TIMEの主幹事は、フィット(1436)、エボラブルアジア(6191)でも主幹事を務めるSBI証券なので、IPO抽選組からも注目されそうですね

PR TIMES(3922)IPOの主幹事は、エボラブルアジア(6191)IPOでも主幹事を務めるSBI証券です。また、幹事団にはハイアス・アンド・カンパニー(6192)で主幹事を務めるSMBC日興証券とIPOには欠かせないマネックス証券
が名を連ねています。

SBI証券はIPOの抽選に外れてもIPOチャレンジポイントが貰えるので、IPOチャレンジポイントを貯めてIPOをゲットすることも可能です。(※SBI証券のIPOチャレンジポイント

SMBC日興証券はIPOで主幹事を務めることが多く、取扱銘柄も豊富なIPO必須の証券会社です。

マネックス証券のIPOは100%完全抽選なので、口座開設したばかりの方でも平等にIPOをゲットするチャンスがあります。

PR TIMESのIPO初値予想

PR TIMESのIPO初値予想は、仮条件決定後(3月10日)に追記させていただきます。

2,340円( 想定価格比:+1,130円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:1,700円~2,000円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:2,000円~2,300円)

(※大手予想会社の初値予想第三弾:2,300円~2,600円)


にほんブログ村

PR TIMES(3922)IPOその他情報はこちら


IPO・新規公開株 ブログランキングへ