セラク(6199)IPOの抽選結果と公開価格が決まりました。セラクIPOの公開価格は、仮条件(1,360円~1,500円)の上限である1,500円に決定しています。

セラクIPOは、個人的にそこそこ期待できる銘柄だと思っていたのですが、公開価格も上限で決まっており、BB(ブックビルディング)は順調に積み上がったようですね。

ただ、本日はイギリスがEU離脱確実と報じられ、日経平均株価も大暴落しています。地合は急激に悪化しており、来週以降に新規上場するIPOも影響を受けそうです。

そして、私のセラクIPO抽選結果は以下の通りでした。


セラクIPOの抽選結果(SMBC日興証券

セラク(SMBC日興証券)

(※画像クリックで拡大)

主幹事のSMBC日興証券は、今回も補欠=落選という残念な結果でした。このところ、全く相性の良さが発揮されていませんが、毎年1回は当選しているので、今年後半のIPOに期待したいです。⇒SMBC日興証券のIPOルールと詳細解説


セラクIPOの抽選結果(マネックス証券

セラク(マネックス証券)

(※画像クリックで拡大)

マネックス証券は、コメダホールディングスIPOで久々に当選しましたが、さすがに連続当選とはいきませんでした。⇒マネックス証券のIPOルールと詳細解説


セラクIPOの抽選結果(SBI証券

セラク(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

SBI証券は、いつもより少し多めの資金で勝負しましたが、私の資金力では焼け石に水でした。しかし、IPOチャレンジポイントはきっちりと1ポイントゲットしています。⇒SBI証券のIPOルールと詳細解説

この他、大和証券、みずほ証券、岡三証券なども全て落選でした。


にほんブログ村

セラクIPOの当選報告はこちら

IPOで当選するには、数多くの証券口座から申し込むことが重要なので、早めに口座開設しておくことをオススメします。⇒IPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株 ブログランキングへ