シャノン(3976)IPOの抽選結果と公開価格が決定しました。シャノンIPOの公開価格は、仮条件(1,300円~1,500円)の上限に当たる1,500円で決まっています。

シャノンIPOは、2017年のIPO第一弾なので注目度が高く、スペックも申し分ないので期待度も抜群の銘柄です。また、主幹事がマイナーな東洋証券ということで、口座開設の申請が殺到する事態となり、BB(ブックビルディング)に間に合わなかった方も見受けられました。

そして、私のシャノンIPOの抽選結果は以下の通りでした。


シャノンIPOの抽選結果(東洋証券

シャノン(東洋証券)

(※画像クリックで拡大)

東洋証券の受付NOは、最終的に3,000番台だったようなので、かなり期待していたのですが、お年玉をゲットすることは出来ませんでした。ちなみに、東洋証券は当選以外は全て補欠だったようです。⇒(東洋証券のIPOルール


東洋証券の公式サイト


シャノンIPOの抽選結果(SBI証券

シャノン(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

SBI証券も落選でしたが、今回は当選枚数が極少だったので仕方ないです。ただ、落選してもIPOチャレンジポイントが貰えるのは、やはり有り難いですね。⇒(SBI証券のIPOチャレンジポイント解説


SBI証券の公式サイト


にほんブログ村

シャノンIPOのその他抽選結果はこちら


その他、みずほ証券も落選でした。にほんブログ村にも、多くの抽選結果がアップされていますが、今のところ当選された方は見当たりません。やはり、シャノンIPOは規模が小さいだけに、かなりの競争率だったようですね。

しかし、まだマネックス証券が残っているので、微かに期待しています。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社