12月末の株主優待権利付最終日が近づいてきました。12月末の株主優待は、権利付最終日の12月27日(火)取引終了時点で株式を保有していないと、貰うことが出来ないので注意して下さい。

ちなみに、12月末の株主優待を制度信用で取得する場合は、逆日歩(制度信用取引で空売りする時に支払う金利)が5日分つくことになります。

株主優待

12月末の株主優待は、魅力的な銘柄が多くて目移りしてしまいます。中でも、人気のありそうな銘柄を下記にピックアップしてみましたので、資金と時間に余裕のある方は、株主優待取りにチャレンジしてみて下さい。

12月末株主優待のオススメ銘柄
日本マクドナルド(2702) 優待食事券(バーガー類、サイドメニュー、ドリンクの商品お引換券が6枚ずつで1冊)
100株以上で1冊
300株以上で3冊
500株以上で5冊
すかいらーく(3197) お食事券
100株以上で1,000円分
300株以上で3,500円分
500株以上で6,000円分
1,000株以上で12,000円分
ブロードリーフ(3673) (1)当社オリジナルQUOカード/(2)部品MAX株主ご優待券
100株以上で(1)3,000円/(2)1,000円
500株以上で(1)6,000円/(2)2,000円
1,000株以上(1)9,000円/(2)3,000円
サカタインクス(4633) QUOカード
100株以上で1,000円分
福田組(1899) QUOカード
1,000株以上で5,000円分
GMOインターネット(9449) 100株以上で
(1)GMOくまポンギフト券2,000円分
(2)GMOクリック証券における株式買付手数料相当額をキャッシュバック
(3)GMOクリック証券における売買手数料5,000円(上限)をキャッシュバック
(4)GMOグループの各種サービス利用料5,000円分
ザ・パック(3950) QUOカード
100株以上で1,000円分
CIJ(3950) QUOカード
100株以上で500円分
500株以上で1,000円分
1,000株以上で2,000円分
5,000株以上で3,000円分
コカコーライーストジャパン(2580) 100株以上で自社製品12本
500株以上で自社製品24本
岡部(3950) QUOカード
100株以上で500円分
1,000株以上で1,000円分
5,000株以上で2,000円分
千趣会(8165) 自社お買物券
100株以上で1,000円分
300株以上で2,000円分
500株以上で4,000円分
1,000株以上で5,000円分


にほんブログ村

ちなみに、私が制度信用を使って株主優待取りをする場合は、主にGMOクリック証券を利用しています。GMOクリック証券は手数料が業界最安値水準なので、株主優待取りや通常の株取引で使い勝手の良い証券会社です。⇒(GMOクリック証券の詳細解説

また、今月のGMOインターネット(9499)の株主優待を取得すれば、今後のGMOクリック証券における売買手数料5,000円(上限)がキャッシュバックされるので、その点でもオススメです。


GMOクリック証券の公式サイト

その他、逆日歩がつかない一般信用で株主優待取りする場合には、カブドットコム証券SBI証券松井証券楽天証券を、状況に応じて使い分けるのがベストだと思います。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング