シェアリングテクノロジー(3989)IPOの抽選結果と公開価格が発表されました。シェアリングテクノロジーIPOの公開価格は、仮条件(1,560円~1,600円)の上限に当たる1,600円で決まっています。

シェアリングテクノロジーIPOは、やや規模(吸収金額22.1億円)が大きくて当選枚数も多めなので、にほんブログ村にも次々と当選報告がアップされていますね。

そして、私のシェアリングテクノロジーIPOの抽選結果は以下の通りになっています。


シェアリングテクノロジーIPOの抽選結果(大和証券

シェアリングテクノロジー(大和証券)

(※画像クリックで拡大)

主幹事の大和証券は相性が良いほうだったので、かなり期待していましたが落選です。大和証券は昨年2回もチャンス当選しているので、9月以降のIPO後半戦も期待しています。


シェアリングテクノロジーIPOの抽選結果(SBI証券

シェアリングテクノロジー(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

平幹事で一番期待していたSBI証券は惜しくも補欠当選でした。補欠から繰り上がる可能性は極めて低いと思いますが、期待せずに待ちたいと思います。


SBI証券のIPOルール


その他、SMBC日興証券マネックス証券みずほ証券にも申し込みましたが全滅です。また、いちよし証券にも申し込みましたが、今のところ連絡がないので落選濃厚ですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

シェアリングテクノロジーIPOのその他抽選結果はこちら

8月はトランザスIPOを残すのみとなりましたが、そろそろ9月以降のIPOが新規承認され始めると思うので、今のうちに新たな証券口座を開設しておくことをオススメします。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング


IPO・新規公開株 ブログランキングへ