サインポスト(3996)IPOの新規上場が承認されました。サインポストIPOは、11月21日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定になっています。

サインポストIPOの主幹事は、SKIYAKIのIPOでも主幹事を務めているいちよし証券です。このところ、いちよし証券の活躍ぶりが目立ちます。

11月のIPOは、まだ2銘柄しか新規承認されていないので、今週中にもっと新規承認されて欲しいですね。

サインポスト

サインポスト(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名サインポスト
コード3996
主幹事証券いちよし証券
幹事証券(委託含む)大和証券
岡三証券
SMBCフレンド証券
エース証券
極東証券
マネックス証券
水戸証券
東洋証券
むさし証券
岡三オンライン証券
上場日11月21日
仮条件決定日10月31日(2,000円~2,200円に決定)
ブックビルディング期間11月2日から11月9日まで
公開価格決定日11月10日(2,200円に決定)
申込期間11月14日から11月17日まで
公募190,000株
売出し120,000株
OA46,500株
吸収金額7.8億円
想定価格2,200円
初値価格初値決定後に追記


サインポストIPO幹事のマネックス証券

サインポストIPOの概要

サインポストIPOは、金融機関及び公共機関向けのシステムコンサルティング事業ソリューションズ事業を展開しています。

また、サインポストIPOはAI(人工知能)を活用してゼロから商品やサービスの開発を行い、新しいビジネスモデルを展開するイノベーション事業にも取り組んでいます。

サインポストIPOは、吸収金額が想定価格ベースで7.8億円と小さく、スケジュールにも余裕があることから、それなりの人気を集めそうですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

サインポストIPOのその他情報はこちら

注目の幹事証券

マネックス証券は100%完全抽選なので、比較的抽選配分数が多く、誰にでも平等に当選のチャンスがあります。


マネックス証券

また、岡三証券が幹事入りしているので、前受金不要でIPOに申し込める岡三オンライン証券の委託幹事入りも期待出来そうです。


岡三オンライン証券

サインポストIPOの初値予想

サインポストIPOの初値予想は、仮条件決定後(10月31日以降)に追記させていただきます。

6,160円 (想定価格比:+3,960円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:4,600円~5,300円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:4,400円~5,100円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング