ストライク(6196)IPOの抽選結果と公開価格が発表されました。ストライクIPOの公開価格は、仮条件(2,940円~3,440円)の上限に当たる3,440円に決定しています。

ストライクIPOは想定価格が2,940円だったので、当初よりかなり高めの公開価格になりましたね。それだけ人気があった証なので、良い初値が期待出来そうですね。

そして、私のストライクIPOの抽選結果は以下の通りでした。


ストライクIPO(SMBC日興証券

ストライク(SMBC日興証券)

(※画像クリックで拡大)

SMBC日興証券は主幹事で個人的に相性も良くて期待していたのですが補欠=落選でした。しかし、SMBC日興証券が主幹事を務めるキャリアIPOセラクIPOの抽選はこれからなので、そちらに期待したいと思います。⇒(SMBC日興証券のIPOルールと詳細解説


ストライクIPO(SBI証券

ストライク(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

SBI証券は落選続きでIPOチャレンジポイントが貯まる一方です。ポイントが貯まるのは嬉しいですが、そろそろ当選の二文字を拝ませていただきたいです。⇒(SBI証券のIPOルールと詳細解説


にほんブログ村

ストライクIPOのその他抽選結果はこちら


6月のIPOも中盤に差し掛かりましたが、相変わらずクジ運に恵まれない日々が続いています。にほんブログ村には、次々と当選報告がアップされていて正直羨ましいです。

今後は、コメダホールディングスLINE(ライン)などの大型IPOが控えているので、どこかで初当選を果たしたいところです。⇒(IPO証券会社ランキング


IPO・新規公開株 ブログランキングへ