エスユーエス(6554)IPOの新規上場が承認されました。エスユーエスIPOは、9月13日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

先日、三菱地所物流リート投資法人IPOの新規上場が承認されましたが、ようやく通常のIPOも新規承認されましたね。

また、主幹事はUUUM(ウーム)IPOに続いて野村證券が務めることになっています。

エスユーエス

エスユーエス(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名エスユーエス
コード6554
主幹事証券野村證券
幹事証券(委託含む)西村証券
いちよし証券
岩井コスモ証券
エース証券
SBI証券
極東証券
マネックス証券
岡三オンライン証券
上場日9月13日
仮条件決定日8月25日(2,220円~2,300円に決定)
ブックビルディング期間8月28日から9月1日まで
公開価格決定日9月4日(2,300円に決定)
申込期間9月5日から9月8日まで
公募323,000株
売出し31,000株
OA53,100株
吸収金額9億円
想定価格2,220円
初値価格4,970円


エスユーエスIPO幹事のマネックス証券

エスユーエスIPOの概要

エスユーエスIPOは、IT分野・機械分野・電気及び電子分野・科学及びバイオ分野に特化した技術者派遣事業を行っている企業です。

また、ERP(統合型業務ソフトウェアパッケージ)を中心としたコンサルティングや、導入支援及び運用・保守なども手掛けています。

さらに、エスユーエスIPOは就労移行支援事業Web関連サービス及び各種システム開発なども行っています。

エスユーエスは9月のIPO第一弾で、吸収金額も想定価格ベースで9億円と小さいことから、それなりの人気を集めそうですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

エスユーエスIPOのその他情報はこちら

オススメの幹事証券

エスユーエスIPOの幹事団には、IPOチャレンジポイントでも当選が狙えるSBI証券と、100%完全抽選で誰にでも平等に当選のチャンスがあるマネックス証券が名を連ねています。


SBI証券


マネックス証券

また、IPO後期型で幹事の常連になりつつある岩井コスモ証券も要チェックです。

エスユーエスIPOの初値予想

エスユーエスIPOの初値予想は、仮条件決定後(8月25日以降)に追記させていただきます。

4,600円 (想定価格比:+2,380円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:4,400円~5,000円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:4,600円~5,300円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング