ティビィシィ・スキヤツト(3974)IPOは、2016年最後のIPO(新規公開株)なので、注目度が高くて人気も集めそうです。

また、ティビィシィ・スキヤツトIPOは、ジャスダック案件ながら、単独上場で規模(吸収金額3.4億円)も極めて小さいため、初値高騰の条件が揃っていますね。

ティビィシィ・スキヤツト

ティビィシィ・スキヤツトIPOの関連記事

ティビィシィ・スキヤツトIPOのBBスタンスとIPO評価

ティビィシィ・スキヤツトIPOの新規上場を承認

ティビィシィ・スキヤツトIPOの仮条件

1,300円~1,400円

ティビィシィ・スキヤツトIPOの仮条件は、想定価格1,340円を挟んだ無難な設定になっています。ちなみに、ティビィシィ・スキヤツトIPOの公開価格が、仮条件の上限(1,400円)で決まると、吸収金額は3.4億円(想定価格ベース)から3.5億円にアップします。


ティビィシィ・スキヤツトIPO幹事のSMBC日興証券

ティビィシィ・スキヤツトIPOの初値予想

3,640円 (想定価格比:+2,300円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:2,900円~3,300円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:2,800円~3,200円)

ティビィシィ・スキヤツトIPOの初値は、初日値付かずの翌日に即金規制(買付代金(現金)の即日徴収)で初値形成すると予想しています。

ティビィシィ・スキヤツトIPOは、とにかく規模が小さくて、当選枚数も少ないため、間違いなく初値が跳ねると思います。


にほんブログ村

ティビィシィ・スキヤツトIPOのその他初値予想はこちら

ティビィシィ・スキヤツトIPOの幹事団

ティビィシィ・スキヤツトIPOの幹事団
主幹事証券 SMBCフレンド証券
幹事証券 SMBC日興証券
SBI証券
岡三証券
水戸証券


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

SMBCフレンド証券は、ほとんど主幹事を務めることがないため、口座を持ってない方もいらっしゃると思います。私も口座を持っていなかったので、早速口座開設の手続きをしましたが、まだ開設に至っていません。

今日中に開設されなければ、残念ながらBB(ブックビルディング)には間に合いません。やはり、証券口座は早めに開設しておくべきですね。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社