バリューデザイン(3960)IPOの新規上場が承認されました。バリューデザインIPOは、9月26日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

IPOの新規承認は、このところ全くありませんでしたが、本日になって3銘柄承認されました。10月以降のIPOラッシュに向けて、少しずつ盛り上がってきましたね。

バリューデザイン

バリューデザイン(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名バリューデザイン
コード3960
主幹事証券SMBC日興証券
幹事証券みずほ証券
SBI証券
エイチ・エス証券
東洋証券
岡三証券
いちよし証券
岩井コスモ証券
上場日9月26日
仮条件決定日9月6日(1,860円~2,040円に決定)
ブックビルディング期間9月7日から9月13日まで
公開価格決定日9月14日(2,040円に決定)
申込期間9月15日から9月21日まで
公募268,000株
売出し25,000株
OA43,900株
吸収金額6.3億円
想定価格1,860円


↑バリューデザインIPOで主幹事を務めるSMBC日興証券↑

バリューデザインIPOの概要

バリューデザインIPOは、サーバー管理型プリペイドカード「バリューカード」や、ギフトカードシステムの提供及び関連する機器、カード等の販売を行っている企業です。

ちなみに、「バリューカード」とは自社ブランドで発行可能なハウス電子マネー(プリペイドカード)発行システムです。

バリューデザインは、吸収金額6.3億円(想定価格ベース)と小型なマザーズIPOです。また、電子マネーという事業内容もIPO的に評価されそうなので、かなり人気化しそうな雰囲気です。

バリューデザインIPOの主幹事は、個人的に相性の良いSMBC日興証券なので、何とか当選したいところです。


SMBC日興証券のIPOルール

また、IPO取扱銘柄数がトップクラスのSBI証券と、IPO後期型で口座数少なめの岩井コスモ証券も幹事団入りしているので要チェックです。


SBI証券のIPOルール


岩井コスモ証券のIPOルール

バリューデザインIPOの初値予想

バリューデザインIPOの初値予想は、仮条件決定後(9月6日以降)に追記させていただきます。

4,080円⇒4,600円 (公開価格比:+2,560円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:3,800円~4,400円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:3,500円~4,000円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:4,500円)


にほんブログ村

バリューデザインIPOのその情報はこちら


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

IPOで当選するコツは、なるべく多くの証券会社に申し込むことなので、新たな証券口座を開設して、今後のIPOに備えましょう。

IPOにオススメの証券会社