ベガコーポレーション(3542)IPOの仮条件が決まりました。ベガコーポレーションIPOは、運営ショップの「LOWYA(ロウヤ)」が、楽天市場で「ショップ・オブ・ザ・イヤー2015」(インテリア・寝具・収納ジャンル)」を獲得しているので、ネット通販を良く利用される方には知名度が高そうです。

ベガコーポレーション

ベガコーポレーションIPOの基本情報

ベガコーポレーションIPOのBBスタンスとIPO評価

ベガコーポレーションIPOの新規上場を承認

ベガコーポレーションIPOの仮条件

1,440円~1,600円

ベガコーポレーションIPOの仮条件は、想定価格1,440円を下限とした強気の設定になっています。ベガコーポレーションIPOは、そこそこの人気といった印象でしたが、思っていた以上に仮条件を上げてきたので、意外と評価されているのかもしれません。

ベガコーポレーションIPOの初値予想

2,200円 (想定価格比:+740円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:1,800円~2,000円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:1,900円~2,200円)

(※大手予想会社の初値予想第三弾:2,000円~2,400円)

ベガコーポレーションIPOは、吸収金額13.9億円(想定価格ベース)と中規模ですが、ネット通販や越境ECという事業内容は評価して良いと思います。

ただ、ベガコーポレーションIPOは、翌日に大型IPOのコメダホールディングス(3543)とソラスト(6197)が同時上場するため、資金分散の影響を受ける可能性はあります。

また、ベガコーポレーションIPOはVC(ベンチャーキャピタル)の保有株も懸念材料です。よって、ベガコーポレーションIPOは公開価格を上回る初値が付くとは思いますが、VCのロックアップ解除となる公開価格の1.5倍近辺が目安になりそうです。

ベガコーポレーションIPOの幹事団

ベガコーポレーションIPOの幹事団
主幹事証券 野村証券
幹事証券 大和証券
SBI証券
みずほ証券
いちよし証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
東洋証券
丸三証券
カブドットコム証券


SBI証券のIPOルールと詳細解説


丸三証券のIPOルールと詳細解説


カブドットコム証券のIPOルールと詳細解説


にほんブログ村

ベガコーポレーションIPOのその他初値予想はこちら


IPO・新規公開株 ブログランキングへ