ベガコーポレーション(3542)IPOの抽選結果と公開価格が発表されています。ベガコーポレーションIPOの公開価格は、仮条件(1,440円~1,600円)の上限に当たる1,600円に決まっています。

ベガコーポレーションIPOは、前日に新規上場するキャリアIPOと、翌日に新規上場するコメダホールディングスIPOに挟まれて少し影が薄いですね。しかし、ベガコーポレーションIPOは、公開価格が仮条件の上限で決まっているので、意外と頑張ってくれるかもしれません。

そして、私のベガコーポレーションIPOの抽選結果は以下の通りになっています。


ベガコーポレーションIPOの抽選結果(野村証券

ベガコーポレーション(野村N&C)

(※画像クリックで拡大)

主幹事の野村ネット&コールは、今までに当選経験もあって相性の良い方なのですが、今回は残念な結果に終わりました。⇒(野村証券の紹介と口座開設


ベガコーポレーションIPOの抽選結果(SBI証券

ベガコーポレーション(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

SBI証券は、資金勝負もポイント利用もしていないので、やはり当選するのは難しかったようです。しかし、無難にIPOチャレンジポイントを1ポイントゲットしたのでOKです。⇒(SBI証券のIPOルールと詳細解説


ベガコーポレーションIPOの抽選結果(丸三証券

ベガコーポレーション(丸三証券)

(※画像クリックで拡大)

丸三証券は、他の証券会社より口座数が少なくて穴場的な証券会社ですが、今回は補欠=落選でした。⇒(丸三証券のIPOルールと詳細解説


まだ、IPO後期型のカブドットコム証券や大和証券の抽選発表が終わっていないので、かすかな望みはありますが期待薄ですね。


にほんブログ村

ベガコーポレーションIPOの当選報告はこちら

LINE(ライン)IPOのBB(ブックビルディング)が6月28日から(7月8日まで)始まります。LINE(ライン)は大型のIPOですが、思っていたほど規模が大きくなかったため、意外と当選するのは難しいかもしれません。

LINE(ライン)IPOをゲットしたい方は、出来るだけ多くの証券会社から申し込むことをオススメします。⇒(IPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株 ブログランキングへ