和心(9271)IPOの新規上場が承認されました。和心IPOは、3月29日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定になっています。

また、和心IPOは先ほどご紹介したアズ企画設計IPOとの同時上場になります。それにしても、今年はSMBC日興証券がIPOで主幹事を務めることが多いですね。

和心

和心(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名和心
コード9271
主幹事証券SMBC日興証券
幹事証券(委託含む)SBI証券
野村證券
極東証券
マネックス証券
エース証券
エイチ・エス証券
上場日3月29日
仮条件決定日3月12日(1,620円~1,700円に決定)
ブックビルディング期間3月13日から3月19日まで
公開価格決定日3月20日(1,700円に決定)
申込期間3月22日から3月27日まで
公募290,000株
売出し114,000株
OA60,600株
吸収金額7.5億円
時価総額44.6億円
想定価格1,620円→公開価格:1,700円
初値価格4,555円


和心IPO主幹事のSMBC日興証券

和心IPOの概要

和心IPOは、「日本のカルチャーを世界へ」を経営理念に、「日本文化を感じるモノ(和アクセサリー、かんざし、和傘、浴衣など)を作り販売する」モノ事業と、「日本文化の良さを体験してもらう」コト事業(着物レンタル)を展開しています。

また、和心IPOは自社にある小売業のノウハウと事業リソースを活かし、他社の製品作りを受注するOEM事業も行っています。

和心IPOは、アズ企画設計IPOとの同時上場ですが、どちらもそれほど規模が大きくないので、あまり気にする必要はなさそうです。

ただ、和心はIPOラッシュ終盤での新規上場になるので、買い疲れの影響を受ける可能性はあるかもしれませんね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

和心IPOのその他情報はこちら

注目の幹事証券

主幹事のSMBC日興証券は、神戸天然物化学IPOファイバーゲートIPOなどでも主幹事を務めているので要チェックです。


また、平幹事にはIPO取扱銘柄数がトップクラスのSBI証券と、100%完全抽選のマネックス証券が名を連ねています。

和心IPOの初値予想

和心IPOの初値予想は、仮条件決定後(3月12日以降)に追記させていただきます。

3,910円 (想定価格比:+2,290円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:3,500円~4,000円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:3,400円~3,900円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング