和心(9271)IPOのBB(ブックビルディング)は既に始まっていますが、規模(吸収金額7.9億円)の小ささで人気を集めているようです。

和心IPOは、アズ企画設計IPOアジャイルメディア・ネットワークIPOとの3社同時上場になる可能性もありますが、どの銘柄も小型で高い評価を得ているので、各々にどの位の初値が付くか楽しみですね。

和心

和心IPOの関連記事

和心IPOのBBスタンスとIPO評価!マザーズの小型IPO!

和心IPOの新規上場を承認!主幹事はSMBC日興証券!

和心IPOの仮条件

1,620円~1,700円

和心IPOの仮条件は、想定価格の1,620円を下限に上方へやや拡げたレンジで設定されています。和心IPOは、当初から概ね高い評価を得ていたので、少し強めの仮条件も想定の範囲内です。

ちなみに、和心IPOの公開価格が仮条件の上限(1,700円)で決まった場合、吸収金額は7.5億円から7.9億円にアップしますが大差ないですね。


SMBC日興証券のIPOルール

和心IPOの初値予想

3,910円 (想定価格比:+2,290円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:3,500円~4,000円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:3,400円~3,900円)

和心IPOは、何と言っても規模(吸収金額7.9億円)が小さいため、需給面で人気化すると思います。

また、和装小物の小売りや着物のレンタルはIPO向きとは言えませんが、業績好調でインバウンドという側面もあるため、一定の評価を得られそうです。

よって、和心IPOは初日の気配上限価格(公開価格の2.3倍)付近で初値形成すると予想していますが、今の地合いなら初日値付かずの可能性も十分にありそうです。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

和心IPOのその他初値予想はこちら

和心IPOの幹事団

和心IPOの幹事団
主幹事証券 SMBC日興証券
幹事証券 SBI証券
野村證券
極東証券
マネックス証券
エース証券
エイチ・エス証券

和心IPOは当選枚数が極少なので、主幹事のSMBC日興証券で当選出来るかが勝負の分かれ目です。また、やや抽選配分数が多めのマネックス証券SBI証券も要チェックですね。


マネックス証券のIPOルール


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社