ライトアップ(6580)IPOの仮条件が決まっています。ライトアップIPOは、規模の大きさが少し気になりますが、SBI証券が主幹事なので個人投資家の注目度は高く、クラウドというテーマ性でも関心を集めそうです。

ただ、前日に新規上場するZUU(4387)IPOSIG(4386)IPOが初日値付かずになると、3社同時上場になってしまうため、資金分散の影響を受けるかもしれませんね。

ライトアップ

ライトアップIPOの過去記事

ライトアップIPOのBBスタンスとIPO評価!ネット関連IPO!

ライトアップIPOの新規上場を承認!SBI証券が主幹事のマザーズIPO!

ライトアップIPOの仮条件

2,660円~2,820円

ライトアップIPOの仮条件は、想定価格の2,570円を上回るレンジで設定されています。ライトアップIPOは、当初から注目されていましたが、それにしてもかなり強気の仮条件です。

ただ、それだけ機関投資家へのヒアリング結果が良かったということなので、ますます楽しみになってきましたね。

ちなみに、ライトアップIPOの公開価格が仮条件の上限(2,820円)で決まった場合、吸収金額は20.1億円から22億円にアップします。


ライトアップIPO主幹事のSBI証券

ライトアップIPOの初値予想

4,800円 (仮条件の上限価格比:+1,980円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:3,500円~4,000円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:3,700円~4,200円)

(※大手予想会社の初値予想第三弾:4,200円~4,800円)

ライトアップIPOは、やや規模(吸収金額22億円)が大きく、VC(ベンチャーキャピタル)の保有株も少し気になります。

ただ、IPOチャレンジポイントでも当選を狙えるSBI証券が主幹事なので個人投資家の注目度が高く、クラウド事業もIPOで根強い人気があるため、それでもそれなりに良い初値が付くと予想しています。

まずは、VC(ベンチャーキャピタル)のロックアップが解除される公開価格の1.5倍を超えられるかがポイントになりそうです。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ライトアップIPOのその他初値予想はこちら

ライトアップIPOの幹事団

ライトアップIPOの幹事団
主幹事証券 SBI証券
幹事証券 SMBC日興証券
藍澤證券
エース証券
水戸証券
岩井コスモ証券
東洋証券
松井証券
マネックス証券

ライトアップIPOの主幹事はSBI証券なので、IPOチャレンジポイントの当選ラインや当選配分数などについて、にほんブログ村などでも色々な予想がアップされていますね。


SBI証券のIPOチャレンジポイント解説

その他、最初から幹事団に名を連ねている松井証券や、100%完全抽選で誰にでも平等に当選のチャンスがあるマネックス証券も要注目です。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社