ZMP(7316)IPOのBB(ブックビルディング)が、いよいよ始まりました。ZMP(7316)IPOは、仮条件が大幅に上振れたり、公開株数が削減されたりと、さすが大注目のIPOだけあって、話題に事欠きませんね。

ZMP

ZMP(7316)IPOの関連記事

ZMPのIPO配分数が決定!条件変更で当選確率は?

ZMP(7316)IPOのBBスタンスとIPO評価

ZMP(7316)IPOの新規上場を承認

ZMP(7316)IPOの仮条件

760円~1,040円

ZMP(7316)IPOの仮条件は、想定価格(760円)下限に上方へ大きく拡げたレンジに設定されています。ZMPは、今年新規上場したIPOの中でも、屈指の注目度なので、強気の仮条件も当然ですね。

また、想定価格が仮条件の上限(1,040円)で決まれば、より大きな利益が得られそうです。ただ、公開株数が減少してしまったので、当初よりも当選するのは難しくなってしまいましたね。


ZMP(7316)IPO主幹事のSMBC日興証券

ZMP(7316)IPOの初値予想

2,700円 (想定価格比:+1,940円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:1,500円~1,800円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:2,000円~2,400円)

ZMP(7316)IPOは、今年最後のお祭り銘柄なので、初日値付かずの強い初値形成になると予想しています。

ZMP(7316)IPOは、業績、VC(ベンチャーキャピタル)の保有株、ストックオプションの多さなど、気になる点が多々あります。

しかし、ZMP(7316)IPOのようなベンチャー企業は、将来性に賭けて夢を買うべきなので、マイナス要因など吹き飛ばして、大いに盛り上がって欲しいと期待しています。


にほんブログ村

ZMP(7316)IPOのその他初値予想はこちら

ZMP(7316)IPOの幹事団

ZMP(7316)IPOの幹事団
主幹事証券 SMBC日興証券
幹事証券 大和証券
JPモルガン証券
みずほ証券
SBI証券
マネックス証券
いちよし証券
岡三証券
東海東京証券
SMBCフレンド証券
岩井コスモ証券
東洋証券
極東証券
エース証券
エイチ・エス証券

ZMP(7316)IPOは、間違いなく争奪戦になるので、主幹事のSMBC日興証券を中心に、抽選配分比率が高いマネックス証券SBI証券大和証券、IPO後期型の岩井コスモ証券など、可能な限り申し込みたいと思います。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社