ズーム(6694)IPOが、明日(3月28日)ジャスダックスタンダード市場へ新規上場します。ズームIPOは、やや地味な銘柄ですが、IPOの地合いが絶好調なため、当初よりもかなり期待出来そうな雰囲気が漂っています。

ただ、同時上場するNO.1(3562)IPOの方が、間違いなく人気化するので、良くも悪くもNO.1(3562)IPOの動向にやや影響されそうです。

ズーム

ズームIPOの過去記事

ズームIPOの初値予想!仮条件はやや強気!

ズームIPOのBBスタンスとIPO評価!音楽用電子機器IPO!

ズームIPO上場直前の初値予想

2,280円 (公開価格比:+760円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:1,560円~1,750円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:1,550円~1,750円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:2,000円)

※主幹事証券会社の引受価格:1,398.40円

ズームIPO上場直前の初値予想は、当初の1,570円から2,280円に上方修正したいと思います。音楽用電子機器の開発及び販売というニッチな事業内容は、IPO向きとは言えませんが、地合好調の流れに乗って、当初の予想よりも良い初値が付きそうです。

現在、IPOの地合いは、少し乱暴な言い方ですが、よほどのマイナス要素がない限り、何でもかんでも初値が跳ねている感じなので、ズームIPOももっと高い初値が付くかもしれません。


にほんブログ村

ズームIPOのその他初値予想はこちら

ズームIPO初値決定前の気配運用

ズームIPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の3,500円で、更新値幅76円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は、公開価格比0.75倍の1,140円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、380円以上で6,080円以下となります。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社