ZUU(4387)IPOの仮条件が決定しています。ZUU(4387)IPOは、同時上場する3社の中でも特に人気を集めそうな気配です。

また、ZUU(4387)IPOが運営している「ZUU online」は知名度が高いため、注目度も高まっているようです。

ZUU

ZUU(4387)IPOの過去記事

ZUU(4387)IPOのBBスタンスとIPO評価!フィンテック関連IPO!

ZUU(4387)IPOの新規上場を承認!マザーズの小型IPO!

ZUU(4387)IPOの仮条件

1,440円~1,600円

ZUU(4387)IPOの仮条件は、想定価格の1,370円を上回るレンジで設定されています。ZUU(4387)IPOは当初から評価が高かったので、仮条件の上振れも想定の範囲内です。

ちなみに、ZUU(4387)IPOの公開価格が仮条件の上限(1,600円)で決まると、吸収金額は3.9億円から4.6億円にアップしますが、それでも小型なことに変わりないですね。


SBI証券のIPOルール

ZUU(4387)IPOの初値予想

5,120円 (仮条件の上限価格比:+3,520円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:3,000円~3,400円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:3,200円~4,800円)

ZUU(4387)IPOは、とにもかくにも規模(吸収金額4.6億円)が小さいため、需給面で間違いなく人気化すると思います。

また、ZUU(4387)IPOはフィンテックというテーマ性もあるため、初日値付かずの翌日に即金規制(買付代金(現金)の即日徴収)で初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ZUU(4387)IPOのその他初値予想はこちら

ZUU(4387)IPOの幹事団

ZUU(4387)IPOの幹事団
主幹事証券 野村證券
幹事証券 SBI証券
みずほ証券
マネックス証券
松井証券
岡三証券
岡三オンライン証券
ライブスター証券

主幹事の野村證券だけでなく、抽選配分比率が高めのSBI証券マネックス証券も申し込み必須です。


マネックス証券のIPOルール

また、IPOに力を入れつつある松井証券や、前受金不要(事前入金不要)でIPOに申し込める岡三オンライン証券も要チェックです。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社