アクセスグループ・ホールディングス(7042)IPOの新規上場が承認されました。アクセスグループ・ホールディングスIPOは、11月6日にジャスダックスタンダード市場へ新規上場する予定です。

また、アクセスグループ・ホールディングスIPOの主幹事は、大和証券が務めることになっています。いよいよ11月のIPOが新規承認されたので、明日以降も続々とIPOが新規承認されそうですね。

アクセスグループ・ホールディングス

アクセスグループ・ホールディングス(東証ジャスダックIPO)のIPO基本情報

銘柄名アクセスグループ・ホールディングス
コード7042
主幹事証券大和証券
幹事証券(委託含む)みずほ証券
SMBC日興証券
岡三証券
SBI証券
岡三オンライン証券
上場日11月6日
仮条件決定日10月18日(1,240円~1,340円に決定)
ブックビルディング期間10月22日から10月26日まで
公開価格決定日10月29日
申込期間10月30日から11月2日まで
公募240,000株
売出し160,000株
OA60,000株
吸収金額5.7億円
時価総額14.4億円
想定価格1,240円
初値価格初値決定後に追記


アクセスグループ・ホールディングスIPO幹事のSMBC日興証券

アクセスグループ・ホールディングスIPOの概要

アクセスグループ・ホールディングスIPOは、住宅業界、広告代理店、旅行業界、公益法人など、様々な分野の販促ツール制作及び発送関連を中心とした広告プロモーション事業を行っています。

また、アクセスグループ・ホールディングスIPOは新卒・若年者及び外国人留学生向け採用広告事業や、大学・専門・中高の学生の生徒募集及び外国人留学生向け学校広報事業も展開しています。

アクセスグループ・ホールディングスIPOは、11月のIPO第一弾で規模(吸収金額5.7億円)も小さいため、需給面で人気を集めそうですね。

アクセスグループ・ホールディングスIPOで主幹事を務める大和証券は、チャンス抽選の配分割合が最大10%に拡大されたので、当選への期待度も高まります。

また、幹事団にはIPO幹事常連のSMBC日興証券SBI証券が顔を揃えています。


SBI証券のIPOルール

さらに、岡三証券が幹事団入りしているので、同グループの岡三オンライン証券も委託幹事入りしそうですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

アクセスグループ・ホールディングスIPOのその他情報はこちら

アクセスグループ・ホールディングスIPOの初値予想

アクセスグループ・ホールディングスIPOの初値予想は、仮条件決定後(10月18日以降)に追記させていただきます。

3,400円 (想定価格比:+2,160円)

(※大手予想会社の初値予想:2,700円~3,100円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社